人生にゲームをプラスするメディア

【3DS発表】ディスプレイのコストは20~30ドル程度に?

任天堂 DS

任天堂が火曜日に発表した「ニンテンドー3DS」。そのコストはどのくらいのものでしょうか。ニンテンドーDSの場合は、初代が15000円、DS Liteは16800円、DSiは18900円、DSi LLが20000円と徐々に値段を上げています。さて3DSの場合はいかに!? CNETが推測しています。

そのコストを推測するには伏せられている情報が多すぎるのですが、ディスプレイは3~4インチ程度で、3D立体視の方式としては「視差バリア方式」を採用するという点では多くの人の意見が一致するようです。ディスプレイリサーチのJennifer Coleman氏も、この日立やシャープが既に実用化している技術を採用するのではないかと推測しています。

さてその価格は、となると、前出のColeman氏は4インチの視差バリア方式を採用したLCDスクリーンのコストが20~30ドルになると推測します。同氏によれば現在のディスプレイが10~20ドル程度で調達されているということですので10ドル程度のコストアップ要因となります。

全体の価格ということになると、やはり不確定な要素が多すぎるという結論になります。検討されうる機能としては、ジョイスティック、加速度センサー、3Gネットワーク接続などがあります。今後の発表に期待がかかります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. スイッチ版『The Sexy Brutale』12月21日より配信開始―無限に続く殺人を食い止めろ!

  5. 『戦場のヴァルキュリア4』不屈の闘志で立ち上がる「ブレイブ」や新兵科「擲弾兵」などをお披露目! 新要素を見逃すな

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. Amazon、スイッチ最新作の2本セットセールを開催中!―『Xenoblade2』『ベヨネッタ2』『マリオ オデッセイ』等

  8. スイッチ版『ベヨネッタ2』2人協力プレイがローカルワイヤレス通信に対応

  9. 『スプラトゥーン2』「完全限定エンペラーギア」PVが公開!―「コロコロコミック」1月号付属のコンテンツ

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る