人生にゲームをプラスするメディア

モーションコントローラーを巡るバトル・・・ソニーがWiiとNatalにジャブ

ゲームビジネス その他

【GDC2010】PlayStation Moveを初体験してきた!その出来は・・・!?
  • 【GDC2010】PlayStation Moveを初体験してきた!その出来は・・・!?
  • 【GDC2010】PlayStation Moveを初体験してきた!その出来は・・・!?
  • 【GDC2010】PlayStation Moveを初体験してきた!その出来は・・・!?
  • 【GDC2010】PlayStation Moveを初体験してきた!その出来は・・・!?
  • 【GDC2010】PlayStation Moveを初体験してきた!その出来は・・・!?
  • 【GDC2010】PlayStation Moveを初体験してきた!その出来は・・・!?
GDC2010に合わせてソニーが正式発表したモーションコントローラー「PlayStation Move」。ソニーはフィクションの役員Kevin Butlerを立てたMoveのCMで先行するWiiやほぼ同時期発売と見られるXbox 360のProject Natalにジャブを打ってます。

このCMは「Kevin Butler "Moves" from the FUTURE」と題されたもので、Moveが発売される時期とされる2010年10月を舞台にしたものです。

俳優のJerry Lambertが扮するKevin Butlerは、まずMoveを使った格闘ゲーム『Motion Fighter』を紹介。『Wii Sports』に収録されているボクシングゲームを遊ぶような動作をしながら、「本当のボクシングではこんな動きはしない。Moveこそが本当のゲーム体験を実現する」とこき下ろします。

さらにProject Natalにもその攻撃は向かい、「Moveは素晴らしい正確性を実現するだけでなく、未来で言うところの"ボタン"も備えています。この"ボタン"はシューターやアクションゲームでかけがえのない存在になります」そしてNatal(当然ボタンは存在しない)のシューターではおもちゃの鉄砲を撃つような仕草で銃を撃たなければならないと表現します。



もちろんYouTubeのコメント欄では大騒動。Kevin ButlerのTwitterアカウントも盛り上がってます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【読者の声】2017年9月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    【読者の声】2017年9月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 年末年始、映画と一緒に楽しみたい『バットマン:アーカム・シティ』

    年末年始、映画と一緒に楽しみたい『バットマン:アーカム・シティ』

  3. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  4. 京都銀行が給与振込みミス、任天堂の2200人総額5億4000万円

  5. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  6. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  7. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  8. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  9. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  10. 【TGS2017】中国産スマホゲームの日本進出を語る!「進出しない理由は無い市場」

アクセスランキングをもっと見る