人生にゲームをプラスするメディア

ハイバイオレンスアクションアドベンチャー『DARKSIDERS ~審判の時~』ついに発売!

ソニー PS3

DARKSIDERS ~審判の時~
  • DARKSIDERS ~審判の時~
  • DARKSIDERS ~審判の時~
  • DARKSIDERS ~審判の時~
  • DARKSIDERS ~審判の時~
  • DARKSIDERS ~審判の時~
  • DARKSIDERS ~審判の時~
  • DARKSIDERS ~審判の時~
  • DARKSIDERS ~審判の時~
コナミは、PS3/Xbox360向けアクションアドベンチャー『DARKSIDERS ~審判の時~』を2010年3月18日に発売しました。



『DARKSIDERS ~審判の時~』は、ヨハネ黙示録に登場する四騎士の一人「ウォー」が、自分を陥れた者への復讐を誓い、天使や悪魔を相手に闘いを繰り広げるというアクションアドベンチャーゲームです。

「ハイバイオレンス」と銘打たれていますが、その一方、パズル的な要素なども満載。難易度の高いギミックを解く達成感を味わうことのできる作品になっているということです。

そんな本作に登場する2体のボスの情報が届いたのでご紹介します。

■グリーヴァー



地下道を這いずり回る巨大ボス。近づこうとすると熱線攻撃をお見舞いされる事となる。距離を取りつつ攻撃するには、一体どのような方法があるのだろうか。

■シリサ



巨大女王蜘蛛。お気に入りの獲物は彼女の糸の中に何千年でも閉じ込められる事となる。巨体とは裏腹にその移動速度には目を疑うほどだ。知恵と武器を使いこなし、その動きについていかなくてはならない。

通常の敵は大剣やカマを振るうだけで倒すことが可能ですが、ボスともなると、力ずくの攻撃だけでは歯が立ちません。プレイヤーの知力や応用力が試されます。ボスにたどり着くまでの道のりに隠されたヒントをよく思い出しながら戦いましょう。

また、公式サイトで配信中のトレーラームービーにもヒントがあるとのこと。どうしてもわからない方は、そちらを参考にするのもアリかもしれません。

『DARKSIDERS ~審判の時~』は2010年3月18日より発売中。価格は7,140円(税込)です。

(C)2009 THQ Inc. Darksiders, THQ and their respective logos are trademarks and/or registered trademarks of THQ Inc. All rights reserved. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも

    本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも

  2. ソニー・ミュージックエンタテインメントが新レーベル立ち上げ─第1弾はPS4/PC/Switchに展開、『DEEMO』完全新作も

    ソニー・ミュージックエンタテインメントが新レーベル立ち上げ─第1弾はPS4/PC/Switchに展開、『DEEMO』完全新作も

  3. 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』各参戦ライダーのスキルやオンライン要素の情報が公開

    『仮面ライダー クライマックスファイターズ』各参戦ライダーのスキルやオンライン要素の情報が公開

  4. 『バイオ7』ゴールドエディション国内向け最新PV―恐怖を締めくくる2つの物語

  5. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  6. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  7. 『ドラゴンズクラウン・プロ』発売日を2018年2月8日に変更ー先着購入特典として限定デジタルゲームブックの配布が決定

  8. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  9. 【TGS2017】『サマーレッスン:新城ちさと』の体験は“心理のコミュニケーション”! この1年の歩みやVRの今後についてプロデューサー・玉置絢に直撃

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る