人生にゲームをプラスするメディア

東映太秦映画村でオリジナルのDSゲームが配信~ニンテンドーゾーンを使って20日から

日経新聞が報じたところによれば、京都の東映太秦映画村にて、ニンテンドーDSを持参することで、オリジナルの時代劇ゲームを楽しめるサービスを20日から開始するそうです。

任天堂 DS
東映太秦映画村でオリジナルのDSゲームが配信~ニンテンドーゾーンを使って20日から
  • 東映太秦映画村でオリジナルのDSゲームが配信~ニンテンドーゾーンを使って20日から
日経新聞が報じたところによれば、京都の東映太秦映画村にて、ニンテンドーDSを持参することで、オリジナルの時代劇ゲームを楽しめるサービスを20日から開始するそうです。

これは任天堂が展開するニンテンドーゾーンのシステムを活用したものです。

『太秦事件帖 七人の悪』というゲームで、映画村内の8地点でゲームをダウンロードしながら敵を倒していくというもの。映画村内で仮想現実のゲームを楽しむという趣向です。福本清三さんなどの俳優が実写で登場し、父と子が一緒に遊べるゲームになっているそうです。

京都府の支援を受け、インテージ、ATR-Promotionsと共同開発しました。

また、映画村内では日本語、英語、中国語、韓国語で映画村を案内するガイドも提供されるということです。

任天堂ではニンテンドーDSを持参することでプラスαのサービスを受けられる、ニンテンドーゾーンのサービスを、マクドナルド、つくばエクスプレス、アリオ亀有、ゲームパニックで展開中で、これを拡大する意向を示しています。また、DSを使って展覧会や博物館のガイドにする試みも進行中で、ゲーム以外のDSの用途が広がりつつあります。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』オトモアイルーの「サポート行動」に異変!覚えた技が“ランダム変化”する不具合報告

    『モンハンライズ:サンブレイク』オトモアイルーの「サポート行動」に異変!覚えた技が“ランダム変化”する不具合報告

  2. 『F-ZERO』シリーズに新展開は?任天堂が「長らく続編が発売されていないIP」の新作・リメイクに言及

    『F-ZERO』シリーズに新展開は?任天堂が「長らく続編が発売されていないIP」の新作・リメイクに言及

  3. 『モンハンライズ:サンブレイク』「ダイミョウザザミ」の“操竜走り”がカサカサして可愛い!? 発売初日からトレンド入りする人気に

    『モンハンライズ:サンブレイク』「ダイミョウザザミ」の“操竜走り”がカサカサして可愛い!? 発売初日からトレンド入りする人気に

  4. 『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

  5. 『モンハンライズ:サンブレイク』に『モンハン4』要素あり!?新キャラ「ミネーレ」に噂される“ナグリ村関係者説”

  6. 任天堂、定額制の「Nintendo Switch」修理保証サービス開始!自然故障から破損まで幅広く保証

  7. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  8. 「ONE PIECE」アニメ1000話記念!今こそ遊びたい名作“ワンピ”ゲーム3選

  9. 名作スマホRTS『リトル ノア』がローグライトとして復活!『リトル ノア 楽園の後継者』が受け継ぐ「ローグ」の遺伝子とは

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る