人生にゲームをプラスするメディア

「Wiiはまだ限界ではない」「M+はモーションコントロールの第二世代」-任天堂アメリカのボスが語る

任天堂 Wii

Wiiの後継機はいつになるのでしょうか?米国任天堂(任天堂オブアメリカ:NOA)のReggie Fils-Aime社長兼COOは、経済誌Forbesのインタビューに対し「Wiiの次を出す時機ではない」との見解を明らかにしました。

Forbes:「Xbox360やプレイステーション3でモーションコントロールが予定されていますが、任天堂は時代の先を行くために革新する必要がありますか?」

Fils-Aime氏:「我々は既にハードウェア上で革新しています。Wii Motion Plusでモーションコントロールの第二世代をスタートさせており、1000万個以上を販売しました。我々は消費者に素晴らしいモーションコントロール体験をもたらすペースとリズムを持っています。我々の競争は我々自身の挑戦であり、有無を言わさないソフトを作り納得いく価格で提供しなければなりません」


Forbes:「任天堂は巨大な革新のジャンプをすることで知られています。Wiiを出した時のように。私たちは将来的に新たなジャンプを見られると思っていいのでしょうか?」

Fils-Aime氏:「我々は消費者の経験における巨大な革新のジャンプを誇ります。我々が革新にアプローチする際はハードウェアとソフトウェアの開発者が並んで働いているからで、ソフトウェア開発者が現在のハードウェアで実現できないアイデアを出した時が、次のハードウェアを真剣に考える時だと思っています。Wiiはまだそこに至っていないように見えます」

Wiiの後継機がどうなるのか様々な噂が囁かれていますが、Wiiはゲームアイデア的にもまだまだ使える現役機であるというのが氏の意見である模様。
「Wii Motion Plusによりモーションコントロールの第二世代がスタートしている」という発言も今後を占う意味では重要で、額面通りに取るのであればまだまだWiiの世代は続くということのようです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『魔界戦記ディスガイア Refine』発売日が7月26日に決定―初回限定版の内容も公開!

    『魔界戦記ディスガイア Refine』発売日が7月26日に決定―初回限定版の内容も公開!

  2. 新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

    新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 『世界樹の迷宮X』公式サイトグランドオープン!職業や先着購入特典も公開

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで注目したいブキ8選!これらのブキが勝利のカギ!?

  8. 『クローズド・ナイトメア』理不尽な実験からの脱出を実写で描く、ホラーアドベンチャー

  9. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る

1