人生にゲームをプラスするメディア

ソケッツ、EZweb向けに「封神演義」をモチーフにした『RPG 蒼神録 –前編-』を配信開始

ソケッツは、3月11日よりEZweb向け『RPG 蒼神録 –前編-』の配信を開始しました。

モバイル・スマートフォン 全般
RPG 蒼神録 –前編-
  • RPG 蒼神録 –前編-
  • RPG 蒼神録 –前編-
  • RPG 蒼神録 –前編-
  • RPG 蒼神録 –前編-
  • RPG 蒼神録 –前編-
  • RPG 蒼神録 –前編-
  • RPG 蒼神録 –前編-
ソケッツは、3月11日よりEZweb向け『RPG 蒼神録 –前編-』の配信を開始しました。



『RPG 蒼神録 –前編-』は、台湾で大ヒットしたRPG『蒼神録』シリーズの最新作で、「封神演義」をモチーフとした幻想世界を舞台にしたゲームです。前後編の2本で物語は完結しますが、前編だけでも十分楽しめる内容となっています。

■ストーリー
その昔、神々が手に負えないほどの破壊力を持ったビャッキという一匹の幻獣がいた。しかし「真龍」と呼ばれる神が自身の命と引き換えに、その幻獣を封印することに成功する。
時は流れ、周王朝の創始者である鄂侯(ガクコウ)を父に持つ姫発(キハツ)は、その父を亡くし、若き主として西岐を治めていた。ある日、姫発のもとへ山奥の村に隠居する南元仙人から一通の便りがあった。
それは悪政を敷き、民衆を苦しませている暴君、チュウオウの討伐を促すもの。南元仙人は幻獣ビャッキを封印した神、「真龍」の魂が姫発の体内に宿っていることを知っていたのだった・・・。



フィールドや洞窟の美麗なグラフィックや戦闘時の派手な演出など、視覚的に満足できるだけでなく、後編への伏線にもなるサブクエストや、マップ上に散りばめられた数々の隠しアイテムの収集など、やり込み要素も多数用意されています。

『RPG 蒼神録 –前編-』は、1ダウンロード262円(税込)で、ゲームサイト「■海外人気ゲーム■」にて楽しめます。

アクセス方法:トップメニュー→カテゴリで探す→ゲーム→総合→■海外人気ゲーム■

(C)2010 Auer Media & Entertainment Corp All Rights Reserved.
《階堂 綾野》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. はいむらきよたか氏が『ウマ娘』チアネイチャのイラスト投稿!「とある魔術の禁書目録」で知られる著名イラストレーター

    はいむらきよたか氏が『ウマ娘』チアネイチャのイラスト投稿!「とある魔術の禁書目録」で知られる著名イラストレーター

  2. 『Apexモバイル』これさえ揃えればチャンピオン!ゲーミングイヤホンやコントローラーなどおすすめ周辺機器5選

    『Apexモバイル』これさえ揃えればチャンピオン!ゲーミングイヤホンやコントローラーなどおすすめ周辺機器5選

  3. 新ウマ娘「タニノギムレット」はなぜ破壊神?モデルとなった馬に驚きのエピソード

    新ウマ娘「タニノギムレット」はなぜ破壊神?モデルとなった馬に驚きのエピソード

  4. 麻雀プロが人気VTuberを撃墜!?『神域リーグ』第1節から“卓上のヒットマン”が大暴れ

  5. 『ウマ娘』スイープトウショウの設定を解き明かすカギ!母娘二代の“駄々っ子”ムーブ

  6. 新ウマ娘「コパノリッキー」はどんなキャラになる?馬主にちなんだ“開運ウマ娘”の予想も…

  7. 『にじさんじ麻雀杯』でびでび・でびるの伝説的な“大敗北”が話題に!「見事なでび虐でした」

  8. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  9. 『ウマ娘』に「カツラギエース」の影!?ミスターシービー実装の裏で“最高のライバル”登場か

  10. 『コードギアス』新作アプリの「ログボ画面」が怖い…原作愛に溢れすぎた“ブラックジョーク”が話題に

アクセスランキングをもっと見る