人生にゲームをプラスするメディア

主役はリバティーシティ、その表の顔と裏の顔とは?『GTA:エピソード・フロム・リバティーシティ』最新情報

ソニー PS3

グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
  • グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
  • グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
  • グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
  • グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
  • グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
  • グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
  • グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
  • グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ
Take-Two Interactive Japanは、PS3/Xbox360ソフト『グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ』の最新情報を公開しました。

『グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ』は、ダウンロードコンテンツ『グランド・セフト・オートIV:ザ・ロスト・アンド・ダムド』『グランド・セフト・オート:バラッド・オブ・ゲイ・トニー』2作を収録したパッケージソフトです。





『グランド・セフト・オートIV:ザ・ロスト・アンド・ダムド』(TLAD)の主人公は非情なバイクギャング「ザ・ロスト」の幹部、“ジョニー”。背中に背負ったクラブの看板のため、そしてリーダーのビリー・グレイのため、ジョニーは「ザ・ロスト」のリバティーシティ支部を運営するための資金画策に奔走します。





一方『グランド・セフト・オート:バラッド・オブ・ゲイ・トニー』(BOGT)は、伝説的なナイトクラブのオーナーである、トニー・プリンス(別名:ゲイ・トニー)の常駐アシスタントかつ用心棒を務める“ルイス・ロペス”を主人公とした物語となっています。

『TLAD』と『BOGT』は、『グランド・セフト・オートIV』のストーリーと密接に関係し、特定のポイントでは絡み合うこともある新しいストーリーが導入されています。プレイヤーは『グランド・セフト・オートIV』とはまったく異なる観点から、リバティーシティでの生活を経験し、これまで描かれなかった街の側面を味わうことができるとのこと。



『TLAD』ではリバティーシティの最低の薄汚れた社会を、『BOGT』では対照的にきらびやかなハイライフを体験可能となっています。2人の主人公による2つの物語。『グランド・セフト・オートIV』と密接に関わっていくそれぞれのエピソード、その仲間たち、そしておなじみ「マルチプレイヤー」により、まだまだ物語は広がりを見せるとのこと。続報にも要注目でしょう。

『グランド・セフト・オート:エピソード・フロム・リバティーシティ』は2010年夏発売の予定です。

(C) 2010 Rockstar Games, Inc.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4/Xbox One『ドラゴンボール ファイターズ』発売日決定! ナッパとギニューも参戦

    PS4/Xbox One『ドラゴンボール ファイターズ』発売日決定! ナッパとギニューも参戦

  2. 【プレイレポ】『巨影都市』一般人の視点で巨人の脅威をダイナミックに描く、唯一無二の体験を見逃すな!

    【プレイレポ】『巨影都市』一般人の視点で巨人の脅威をダイナミックに描く、唯一無二の体験を見逃すな!

  3. PS VR向け大型オープンワールドRPG『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』発売日決定!

    PS VR向け大型オープンワールドRPG『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』発売日決定!

  4. 【TGS2017】『ドラゴンボール ファイターズ』鳥山明が描いた「人造人間21号」をお披露目! CVに桑島法子を起用─映像&実機プレイで綴るステージをレポート

  5. 『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』2018年発売決定―開発は「スパロボ」シリーズのB.B.スタジオ!

  6. 『ドラゴンボール ファイターズ』第2.5弾PVと「フリーザ」「ヤムチャ」「天津飯」のキャラクターPVを新たに公開!

  7. 【特集】初代PS迷作料理ゲームを比較レビュー…究極の『チャルメラ』VS至高の『ラーメン橋』

  8. 【特集】オススメ!『PS4の基本プレイ無料ゲーム』12選【7/22更新】

  9. 発売前の『Call of Duty: WWII』が製造会社から盗まれる―警察は「知的財産権の侵害」で犯人を起訴

  10. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

アクセスランキングをもっと見る