人生にゲームをプラスするメディア

セガ×プラチナゲームズ新作『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』2010年冬発売決定

セガは、プレイステーション3とXbox360向けに『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』を2010年冬に発売することを発表しました。

ソニー PS3
VANQUISH(ヴァンキッシュ)
  • VANQUISH(ヴァンキッシュ)
  • VANQUISH(ヴァンキッシュ)
  • VANQUISH(ヴァンキッシュ)
  • VANQUISH(ヴァンキッシュ)
  • VANQUISH(ヴァンキッシュ)
  • VANQUISH(ヴァンキッシュ)
セガは、プレイステーション3とXbox360向けに『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』を2010年冬に発売することを発表しました。



『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』は、セガとプラチナゲームズの最新作で、プロデューサー稲葉敦志氏、ディレクター三上真司氏のコンビで贈るシューティング・アクションゲームです。



本作は、残りわずかな資源をめぐり世界中が緊張状態にある近未来が舞台です。ロシア軍に占拠されたアメリカのスペースコロニーを舞台に、プレイヤーは政府機関のエージェントとして最新鋭のバトルスーツを身に着けた主人公サムを操作し、敵を殲滅していきます。アクションシューティングということで銃撃はもちろん、物陰に隠れる、高速移動、そしてパンチ・キックの近接戦闘まで、迫力あるアクションを楽しむことができます。

ディレクターの三上真司氏からのコメントも届いています。
「『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』はディレクターとして手がけた4年ぶりの作品で、今回セガ及びプラチナゲームズとともに発表できたことを大変嬉しく思います。『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』はシューターにアクションゲームの速いテンポを実験的に取り入れた作品です。ゲーム性や演出を"ハイテンション"というキーワードでパッケージしました。ロボットを撃ちまくって、こんなに気持ちよいゲームはあまり無いと思います。」

なお公式サイトではトレイラーが公開中です。まだ見てない方は是非チェックしてみてください。

『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』は、2010年冬に発売予定で価格は未定です。

(C)SEGA
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』Ver.1.4で「ウェンティ」「タルタリヤ」が再び…!本作初となる復刻ガチャイベントが実施決定

    『原神』Ver.1.4で「ウェンティ」「タルタリヤ」が再び…!本作初となる復刻ガチャイベントが実施決定

  2. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

    『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  3. 『原神』Ver.1.4で「★4 ロサリア」新実装!氷元素を操る“名ばかりのシスター”がついに参戦

    『原神』Ver.1.4で「★4 ロサリア」新実装!氷元素を操る“名ばかりのシスター”がついに参戦

  4. 『原神』お、おい、バーバラとの距離が…!願望的コンテンツ「デートイベント」が実装決定―まずは4名の個別シナリオを用意

  5. 『原神』「キャラデザがまず優勝」―刻晴役・喜多村英梨さんのインタビュー映像公開!サプライズで“海灯祭私服ツイート”もフルボイス化

  6. 『FF14』80万ダメージ超えを出せるのは今だけ!?青魔道士が熱い理由を徹底解説―RW素材集めの周回もソロで楽々、これがリミテッドジョブの実力だ

  7. 『原神』Ver.1.4「風花の招待」予告PV公開―モンドの祭典「ウィンドブルーム祭」開幕!メインストーリー「魔神任務」もついに更新

  8. 2020年の総プレイ時間は?「あなたのPlayStation」今年も開催!一足先にPS4&PS5プレイ記録を見てみた

  9. 女性ファンから見る『龍が如く』の魅力ー「お母さん視点、桐生ちゃんはもう息子みたいな感じ」【龍好き女子座談会】

  10. 『FF7 リメイク』クラウドのカッコいい&かわいいセリフ10選! よく観察するとクラウドの本性が見える?

アクセスランキングをもっと見る