人生にゲームをプラスするメディア

どこでもゲームが楽しめるモバイル版Wii

任天堂 Wii

どこでもゲームが楽しめるモバイル版Wii
  • どこでもゲームが楽しめるモバイル版Wii
  • どこでもゲームが楽しめるモバイル版Wii
モバイル版のWiiが存在するとしたら、こんな感じでしょうか?

Wiiをモバイル化した「OPB’s Wii Laptop」の動画が話題を呼んでいます。ラップトップパソコンのケースにWiiの中身を組み込んだという労作で、液晶ディスプレイも内蔵されており、どこでもWiiのゲームを楽しめます。



実際にゲームを遊んでいるところを見てみましょう。Wiiリモコンからの信号もキチンと受信されていることが分かります。



動画は2月13日に発表されてから50000再生を記録しており、一日当たり約3500アクセスが行われている計算になります。Wiiをラップトップ化する試みは2007年にも行われており、モバイル版Wiiは一定の需要があるようです。



画面の大きさは「OPB’s Wii Laptop」に軍配が上がるようです。「OPB’s Wii Laptop」はOMGpedobear」氏が海外サイトbenheck.comのフォーラムに投稿したもので、放課後と週末の時間を使って3ヵ月ほどで制作、400ポンド(約5万3000円)の費用がかかっているとのことです。

液晶ディスプレイを内蔵したファミコン互換機が流行していますが、Wiiのモバイル版も欲しくなってきますね。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『イナズマイレブン アレスの天秤』がスイッチ/PS4/iOS/Androidにリリース決定! 発売時期は2018年夏

    『イナズマイレブン アレスの天秤』がスイッチ/PS4/iOS/Androidにリリース決定! 発売時期は2018年夏

  2. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』にノエル、里中千枝、ワレンシュタインの参戦が決定! 最新映像でアクションをチェック

    『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』にノエル、里中千枝、ワレンシュタインの参戦が決定! 最新映像でアクションをチェック

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  4. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.4.1の配信開始─シェルタータイプのブキやソイチューバーの問題などを修正

  5. 【特集】今「スーパーマリオ」を全てプレイするには、いくらかかるの?どのハードが必要?

  6. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  7. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ロングブラスター」を10月21日に追加─強力な一撃と射程を合わせ持つブラスターが登場

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  9. 【特集】初代PS迷作料理ゲームを比較レビュー…究極の『チャルメラ』VS至高の『ラーメン橋』

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

アクセスランキングをもっと見る