人生にゲームをプラスするメディア

東京のリアルな空へ出撃!PSP『エースコンバットX2 ジョイントアサルト』今夏発売決定

バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブル新作ソフト『エースコンバットX2 ジョイントアサルト』を2010年夏に発売することを発表しました。

ソニー PSP
エースコンバット×2 ジョイントアサルト
  • エースコンバット×2 ジョイントアサルト
  • エースコンバット×2 ジョイントアサルト
  • エースコンバット×2 ジョイントアサルト
  • エースコンバット×2 ジョイントアサルト
  • エースコンバット×2 ジョイントアサルト
  • エースコンバット×2 ジョイントアサルト
  • エースコンバット×2 ジョイントアサルト
  • エースコンバット×2 ジョイントアサルト
バンダイナムコゲームスは、プレイステーション・ポータブル新作ソフト『エースコンバットX2 ジョイントアサルト』を2010年夏に発売することを発表しました。



『エースコンバット』シリーズは、全世界で1100万本以上の売り上げを達成し、世界各国で支持されているフライトアクションゲームで、『エースコンバットX』シリーズはそのPSP版。国内累計25万本出荷を記録した前作『X』から4年。『エースコンバットX2 ジョイントアサルト』はマルチプレイゲーマー向けに“2(二乗)”の進化を遂げた最新作としてこの夏登場となります。



『エースコンバットX2 ジョイントアサルト』は、プレイヤーは民間軍事会社(PMC:Private Military Company)所属のパイロットとなって、東京・ロンドン・サンフランシスコなど、戦渦に巻き込まれた世界の空を多国籍軍と共に転戦します。敵機や地上のターゲットを撃破して、制空圏を取り戻しましょう。本作では、世界で活躍する30機以上の現用ジェット戦闘機が登場し、そのすべての機体をチューンナップ可能です。



美しいパノラマグラフィックの各MAPは、現実をリアルに再現したものとなっており、思わず戦闘を忘れて「空から見たあの都市」の観光気分に思わず浸る美しさです。もちろんビルの谷間、橋の下、曲がりくねった渓谷などの構造物をすり抜けるような、アクロバティックな飛行テクニックを駆使することも可能です。本作のトレーラー動画も公開されており、そこには東京タワー、ロンドン橋、ピラミッドなどが登場しています。

また、本作では、敵機をよりダイナミックに視界に捉えることができる「エンハンスド・コンバット・ビュー(Enhanced Combat View)」が採用されています。音速で飛び交うターゲットを捕捉、瞬時に撃墜する「エースコンバット」のドッグファイトの緊張感はそのままに、敵機や爆発がよりわかりやすくダイナミックに表示され、かつてない迫力ある空中戦と爽快感を体感できます。

加速時に遠方の機影が急接近する迫力、対面する敵機との急速ニアミスのスリル、白煙を描きながらミサイルが追う敵機の撃墜の瞬間、瞬時に迫る爆炎に突っ込む疾走感など、空中戦の醍醐味あふれる「一瞬」を楽しめます。

さらに、初心者から上級者までマルチプレイでフライトアクションを楽しみながら共闘できるように改良されています。初心者が空を飛び、撃墜する爽快感をすぐに味わうことができるように、入門操作「ノービス操作」を大幅に改良。天地を見失ったり、失速・墜落しにくくなったため、上達するほど高度な飛行テクニックやドッグファイトもこなせるようになっていきます。もちろん上級者は従来の操作で、高度なテクニックを駆使することが可能です。



そして『エースコンバットX2 ジョイントアサルト』では、アドホック&インフラストラクチャモードによる、最大4人の協力マルチプレイと最大8人の対戦プレイが可能。僚機の認識も一目瞭然なので、援護や連携プレイもわかりやすく、ルーキープレイヤーの参戦も安心です。自慢のエース機とテクニックを磨きあげ出撃に備えましょう。対戦モードは、最大8人による様々な組合せ・ルール設定による対戦を実現。真のエースの座を目指しましょう。

そのほかストーリーに沿ってミッションをクリアしていく「キャンペーンモード」がシリーズ初の4人協力マルチプレイに完全対応。選択したミッションの戦況や戦果によって、その後のミッション展開が多様に変化する前作で好評の「ストラテジックA.I」も、マルチプレイのメンバーとの共闘により、プレイする度に新たな発見を得ることができる 「マルチストラテジックA.I.」として進化しています。

『エースコンバットX2 ジョイントアサルト』は2010年夏に発売予定で、価格は未定です。

(C)2010 NBGI (C)GeoEye (C)JAPAN SPACE IMAGING CORPORATION
All trademarks and copyrights associated with the manufacturers, aircraft, models, trade names, brands and visual images depicted in this game are the property of their respective owners, and used with such permissions.
《池本淳》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 発売直前『シェンムー I&II』詳細なゲーム内容が公開―あの名作をもう一度

    発売直前『シェンムー I&II』詳細なゲーム内容が公開―あの名作をもう一度

  2. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【煌めきの宴】が11月30日より開催決定!受付嬢もモフモフコートに衣装チェンジ

    『モンハン:ワールド』アステラ祭【煌めきの宴】が11月30日より開催決定!受付嬢もモフモフコートに衣装チェンジ

  3. ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

    ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

  4. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  5. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゼノ・ジーヴァ登場のクエストが11月16日より開催決定!重ね着装備「【シーカー】衣装」も入手可能

  6. 『レッド・デッド・リデンプション2』は力強い生活シミュレーションだった!あなたのアーサーの「一日のスケジュール」は?

  7. コントローラにセーブ、遊び心地は?「プレイステーション クラシック」1stインプレッション

  8. 『JUDGE EYES:死神の遺言』x『名代 富士そば』コラボが実現─スパイスが効いた「赤富士そば」が期間限定で復活!

  9. 『キャサリン・フルボディ』新キャラクター「リン」のエピソード&「ネロメガネ」による衝撃のビジュアルが明らかに!

  10. 『JUDGE EYES:死神の遺言』弁護士時代の八神を知る新たな登場人物たちが公開―神室町が誇る膨大なミニゲームの数々も一挙紹介!

アクセスランキングをもっと見る