人生にゲームをプラスするメディア

コナミ、「コナミネットDX」&「週刊コナミ」でバレンタイン特別企画を実施

コナミデジタルエンタテインメントは、モバイルサイト「コナミネットDX」および「週刊コナミ」において、バレンタイン特別企画の実施を発表しました。

モバイル・スマートフォン 全般
コナミモバイルサイト「コナミネットDX」&「週刊コナミ」バレンタイン特別企画
  • コナミモバイルサイト「コナミネットDX」&「週刊コナミ」バレンタイン特別企画
  • コナミモバイルサイト「コナミネットDX」&「週刊コナミ」バレンタイン特別企画
  • コナミモバイルサイト「コナミネットDX」&「週刊コナミ」バレンタイン特別企画
  • コナミモバイルサイト「コナミネットDX」&「週刊コナミ」バレンタイン特別企画
  • コナミモバイルサイト「コナミネットDX」&「週刊コナミ」バレンタイン特別企画
  • コナミモバイルサイト「コナミネットDX」&「週刊コナミ」バレンタイン特別企画
コナミデジタルエンタテインメントは、モバイルサイト「コナミネットDX」および「週刊コナミ」において、バレンタイン特別企画の実施を発表しました。



「コナミネットDX」では、2月14日に『ラブプラス』のバレンタイン待ち受け画像が配信されるほか、着信ボイスやメール素材も用意されています。

「週刊コナミ」では、以下のコンテンツなどで待ち受け画像の配布が予定されています。

『pop'n music』では、非会員の人にも贈ることができるチョコレート風待ち受け、『クイズマジックアカデミー』では、3月のホワイトデー期間に配信される待ち受け画像と合わせることでひとつの絵が完成する画像を配信。

『ときめきメモリアル4』では、ストーリーの選択肢次第でキャラからメールが届いたり、描きおろしの待ち受け画像を配信されます。

また、『ときめきメモリアル Girl's Side』では、チョコレートを男の子に贈るとメールが届き、ホワイトデー期間にボイス付きのお返しがもらえるとのことです。

モバイルサイトでもバレンタインを楽しんじゃいましょう。

(C)2010 Konami Digital Entertainment
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「ホウエンセレブレーション」は戦力を大幅にアップさせる絶好のチャンス!忙しい社会人に向けた注目ポイントまとめ【ポケモンGO 秋田局】

    「ホウエンセレブレーション」は戦力を大幅にアップさせる絶好のチャンス!忙しい社会人に向けた注目ポイントまとめ【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『アズレン』復刻イベント「悲歎せし焔海の詩」で新SSR重巡「ポーラ」実装決定! 妖艶な「ザラ」の姉妹艦

    『アズレン』復刻イベント「悲歎せし焔海の詩」で新SSR重巡「ポーラ」実装決定! 妖艶な「ザラ」の姉妹艦

  3. 蒼へと至るRPG、3年を経て開幕!『ブレイブルー オルタナティブ ダークウォー』2月16日に配信開始

    蒼へと至るRPG、3年を経て開幕!『ブレイブルー オルタナティブ ダークウォー』2月16日に配信開始

  4. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  5. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  6. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  7. 『アズールレーン』最強の船艦少女は誰だ!?―ぜひ育成してほしいオススメキャラ8選

  8. 2020年の『FGO』は何があった? 環境を変えたキャストリアに、前代未聞の★5配布まで! 新たな試みも見られた激動の1年を振り返る【年末年始特集】

  9. 『アズレン』今年のエイプリルフールは「胸」ともケッコン!?ドキドキ間違いなしの“ぶっ飛んだケッコン式”を紹介

  10. 【特集】『FGO』主人公って「マスター」以外になんて呼ばれてる?子ジカにオタクに黒騎士まで!

アクセスランキングをもっと見る