人生にゲームをプラスするメディア

ファミコン時代の名作・熱血行進曲がDS復活!『くにおくんの超熱血!大運動会』

アークシステムワークスは、ニンテンドーDSソフト『くにおくんの超熱血!大運動会』を2010年2月4日に発売しました。

任天堂 DS
くにおくんの超熱血!大運動会
  • くにおくんの超熱血!大運動会
  • くにおくんの超熱血!大運動会
  • くにおくんの超熱血!大運動会
  • くにおくんの超熱血!大運動会
  • くにおくんの超熱血!大運動会
  • くにおくんの超熱血!大運動会
  • くにおくんの超熱血!大運動会
アークシステムワークスは、ニンテンドーDSソフト『くにおくんの超熱血!大運動会』を2010年2月4日に発売しました。



『くにおくんの超熱血!大運動会』は、ファミコン世代を代表する人気きゃら「くにおくん」が大活躍する「ダウンタウンシリーズ」の中でも最高傑作と名高い『ダウンタウン熱血物語 それゆけ大運動会』のリメイク作品となる「はちゃめちゃスポーツアクション」です。



くにお、りきをはじめ、「熱血行進曲」から「りゅうじ」「りゅういち」、「熱血高校ドッジボール部」から「へいるまん」、「熱血ホッケー部」から「とびやま」など、シリーズに登場するキャラクターやチームが大量参戦。パンチ、キック、個性的な必殺技などを駆使して、なんでもアリの運動会で優勝を目指しましょう。

種目は、町内を所狭しと駆け抜ける「クロスカントリー」、様々なギミックが妨害してくる「障害部屋」、相手を邪魔してお宝を奪い合う「お宝争奪」、ライバルたちとガチンコ勝負の「勝ち抜き格闘」の4種類。

また、顔、髪、ユニフォーム、必殺技など70種類以上のパーツを組み合わせ、自分だけのオリジナルキャラクターを作ることも可能。新アレンジが施された音楽や、新たに書き下ろされたストーリーもくにおくんシリーズのオリジナルスタッフが担当しているということです。

「熱血行進曲」といえば、昔ファミコンの拡張コントローラーを持ち寄って遊びまくった、熱い記憶のある方もたくさんいらっしゃると思います。今度はそれをDSに持ち替えて、荒唐無稽な大運動会を戦い抜きましょう!

『くにおくんの超熱血!大運動会』は2010年2月4日より発売中。価格は3,980円(税込)です。

(C)Million Co.,Ltd / ARC SYSTEM WORKS
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」はヒーロー派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」はヒーロー派が多数!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  8. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  9. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

  10. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

アクセスランキングをもっと見る