人生にゲームをプラスするメディア

破壊神さま、ケータイ版も続編が登場ですぞ!『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・改』

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、2月4日より『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・改』の配信を開始すると発表しました。

モバイル・スマートフォン 全般
勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・改
  • 勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・改
  • 勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・改
  • 勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・改
  • 勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・改
  • 勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・改
  • 勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・改
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、2月4日より『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・改』の配信を開始すると発表しました。



『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・改』は、2009年に配信された『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・』の続編となります。



前作同様、PSP版の「チャレンジモード」を元としたミッションクリアタイプのモードでプレイすることができます。通常ステージ16面が一新され、前作をプレイした人でも存分に楽しめそうです。また、8面のトレーニングステージが用意されているので、これまで遊んだことがない人にも安心してプレイ方法がわかります。

なお、『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・』と『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・改』の両方をダウンロードした人全員に、期間限定でFlashミニゲームプレゼントキャンペーンを実施中です。

すでに前作を購入済みの人も、『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・改』を購入すれば特典が受けられますので、興味のある人はサイトにアクセスしてみてください。

『勇者のくせになまいきだ。そして携帯へ・・・改』の情報料は、iモード版は月額315円(税込)および150ポイント、EZweb版は1ダウンロード315円(税込)となっています。

アクセス方法:
iモード:iMenu→メニューリスト→ゲーム→ミニゲーム→SCEJ
EZweb:au oneトップ→カテゴリ(メニューリスト)→ゲーム→総合→EZ-SCEJ

(C)2010 Sony Computer Entertainment Inc.
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【西日本編】

    落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【西日本編】

  2. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【東日本編】

    落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【東日本編】

  3. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  6. 『アークナイツ』紙幣や理性、足りてますか?イベント周回に役立つ4つの心構え

  7. 『オクトパストラベラー大陸の覇者』新トラベラー「ドロテア」が1月23日のアップデートに登場!初の期間限定キャラとしての実力はいかに

  8. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  9. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

  10. 「ホウエンセレブレーション」は戦力を大幅にアップさせる絶好のチャンス!忙しい社会人に向けた注目ポイントまとめ【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る