人生にゲームをプラスするメディア

『信長の野望・天道』公式サイトリニューアル!プロモムービーが公開

コーエーは2010年1月29日(金)、「信長の野望」シリーズ最新作『信長の野望・天道』の公式サイトをリニューアルしました。

ソニー PS3
信長の野望・天道
  • 信長の野望・天道
  • 信長の野望・天道
  • 『信長の野望・天道』公式サイトリニューアル!プロモムービーが公開
  • 信長の野望・天道
  • 信長の野望・天道
  • 信長の野望・天道
コーエーは2010年1月29日(金)、「信長の野望」シリーズ最新作『信長の野望・天道』の公式サイトをリニューアルしました。

『信長の野望・天道』は、前作『信長の野望・革新』のリアルタイム制を継承したシリーズ最新作。自城と離れた集落を「街道」で繋ぐことで支配できるなど、国境を越えて領土を削り取れる新システムが導入されました。戦闘についても、陣形や軍事施設など多彩な戦術要素が加わり、よりダイナミックな合戦を実現しています。『信長の野望・天道』は、2009年9月にWindows版が先行発売されていますが、さらに新シナリオとあらたなイベントも追加されています。



今回リニューアルされた公式サイトは、ゲーム概要、シナリオ・人気武将紹介、入門ガイドなどのコンテンツが用意されており、初めて「信長の野望」シリーズをプレイする人でも『信長の野望・天道』の魅力が分かるような内容になっているとのことです。

さらにプレイステーション3/Xbox360の持つ描画処理能力をフルに活かした、高精細・高解像度で描かれたプロモーションムービーも公開されています。



また携帯電話用きせかえコンテンツ配信サイト「きせかえ@コーエーテクモ」では、『信長の野望・天道』の世界観を携帯電話上で再現できるきせかえコンテンツも配信中とのことです。

『信長の野望・天道』は、2010年3月4日発売予定(初回限定特典:家紋シール付)で、価格は8,800円(税込9,240円)です。

(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『ベヨネッタ&ヴァンキッシュ』国内発売日は5月28日!最新PVで“より滑らかになったハイスピードアクション”をチェック

    PS4『ベヨネッタ&ヴァンキッシュ』国内発売日は5月28日!最新PVで“より滑らかになったハイスピードアクション”をチェック

  2. 『FF7 リメイク』召喚獣「カーバンクル」のバトルシーンが公開!「きゅ~」と鳴きながら仲間に力を与える姿は必見

    『FF7 リメイク』召喚獣「カーバンクル」のバトルシーンが公開!「きゅ~」と鳴きながら仲間に力を与える姿は必見

  3. ARPG『インディヴィジブル』PS4/スイッチ版の国内発売が決定! 小清水亜美さんなど豪華声優陣の吹き替えも

    ARPG『インディヴィジブル』PS4/スイッチ版の国内発売が決定! 小清水亜美さんなど豪華声優陣の吹き替えも

  4. 『FF7 リメイク』コチョコボ、カーバンクル、サボテンダーの3Dモデルを披露! ティファのバトル画像や新要素「なんでも屋クエスト」なども

  5. 『FF7 リメイク』召喚獣「サボテンダー」と「コチョコボ」の紹介映像公開!クラウドをサポートするその姿は、可愛くも頼もしい

  6. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  8. 『FF7 リメイク』オリジナル版には無い新ストーリーが「列車墓場」に追加!新ソルジャー「ローチェ」は仲間から嫌われるスピードジャンキー

  9. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  10. サバイバルホラー『デイメア:1998』プレイレポ―『バイオ』シリーズを彷彿させるクラシカルな雰囲気が魅力

アクセスランキングをもっと見る