人生にゲームをプラスするメディア

これが生まれ変わった高解像度画像!『GOD OF WAR III』最新ビジュアルを公開

ソニーコンピュータエンタテイメントジャパンは、プレイステーション3ソフト『GOD OF WAR III』の最新ビジュアルを公開しました。

ソニー PS3
GOD OF WAR III
  • GOD OF WAR III
  • GOD OF WAR III
  • GOD OF WAR III
  • GOD OF WAR III
  • GOD OF WAR III
  • GOD OF WAR III
  • GOD OF WAR III
  • GOD OF WAR III
ソニーコンピュータエンタテイメントジャパンは、プレイステーション3ソフト『GOD OF WAR III』の最新ビジュアルを公開しました。



『GOD OF WAR III』は、いわずとしれた人気シリーズの最新作。最終章となる本作は、ゲームエンジンが全面的に作り直されたとのことで、より滑らかで迫力あるグラフィックに仕上がっています。今回公開されたビジュアルは、イメージCG、各キャラ画像、武器画像、ハデスとの闘いの模様などとなっています。その美麗な高解像度画像を、ぜひ確認してください。

ゲームディレクターのスティグ・アスムッセン氏によれば、ゲームデザインもはるかに強化されており、過去にずっとしたいと思ってきたことが、PS3によって今回可能になったとのこと。

同時公開された質疑応答によると「タイタンのキャラクターに始まるゲームのスケール感は前代未聞のものとなるでしょう。これらタイタン(巨人たち)は本当に歩き、話し、呼吸し、生きているというレベルです。今までの「静止した」レベルで私たちがかろうじてできていたことが、今では大巨人たちが己の意思でできるようになったのです。タイタンたちが環境の中で動き回っている間、クレイトスはパズルを解き、敵やボスと戦い、プラットフォームにある様々な障害を切り抜けることができます。タイタンの中には、およそエッフェル塔の2倍の高さのものもいます!」とのことですので、ゲーム内容にももちろん期待大です。



気になるストーリーについては、相変わらず、一切が秘密とされていますが、『GOD OF WAR II』が終わった直後から始まる模様。クレイトスは巨人ガイアの背後の神々に対して戦いを挑んでいき、神々と巨人たちが戦う伝説の「大戦争」を再び勃発させるとのことです。

『GOD OF WAR III』は2010年3月25日発売予定で、価格は税込5980円です。

God of War is a registered trademark of Sony Computer Entertainment America Inc.
(C)Sony Computer Entertainment America Inc.
《冨岡晶》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『真・三國無双8 Empires』一新されたバトルシステム「攻城戦」&自由度が高まったエディットに注目【プレイレポ】

    『真・三國無双8 Empires』一新されたバトルシステム「攻城戦」&自由度が高まったエディットに注目【プレイレポ】

  2. 『原神』稲妻キャラの「刀の差し方」が修正―太刀と打刀、細かい違いまで気を配るmiHoYoに称賛の声

    『原神』稲妻キャラの「刀の差し方」が修正―太刀と打刀、細かい違いまで気を配るmiHoYoに称賛の声

  3. 『原神』今月もAmazon Prime特典提供中!原石や経験値を入手、会員は受け取り忘れに注意

    『原神』今月もAmazon Prime特典提供中!原石や経験値を入手、会員は受け取り忘れに注意

  4. 『真・三國無双8 Empires』12月23日リリース! コラボ焼酎も発売決定

  5. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  6. 『原神』合成台の邪魔者「ティマイオス」ついに改善―彼自体に「合成コマンド」が追加され、ストレスフリーな存在へ

  7. 攻城戦の原型は「8」にあったー戦闘システムが大変革を遂げた『真・三國無双8 Empires』鈴木GPインタビュー

  8. 【UPDATE】100均の道具で簡単に増設できる!PS5「M.2 SSD」取り付け作業を写真付きで解説

  9. 「PS5」の販売情報まとめ【10月15日】─次の週末に「イオン九州」が新たな抽選受付を開始

  10. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

アクセスランキングをもっと見る