人生にゲームをプラスするメディア

ゲームアーカイブスにあの名作パズルゲームが登場!『ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま』

KONAMIは、過去にプレイステーションで発売されたパズルゲーム『ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま』をゲームアーカイブスで2010年1月13日より配信開始しました。

ソニー PS3
ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
KONAMIは、過去にプレイステーションで発売されたパズルゲーム『ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま』をゲームアーカイブスで2010年1月13日より配信開始しました。



『ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま』は、KONAMIで開発された「対戦ぱずるだま」シリーズと『ときめきメモリアル』によるコラボレーション作品です。『ときめきメモリアル』に登場する女の子達が総出演。



連鎖をするとキャラクター事に特徴のあるグラフィックやボイスでゲームを彩ります。最初はアーケードで登場し、それをバージョンアップした内容でプレイステーションで発売されました。



1人プレイでは、キャラクターを選択してストーリーを進めながらライバルたちをぱずるだまで倒し、伝説の樹を目指します。こうげきだまは「ときメモモード」と「進め!モード」から選ぶことが可能で、難易度も「練習」「告白」「根性」の3種類から選択することが出来ます。

2人プレイでは、こうげきだまを「ときメモモード」「進め!モード」の他に、超連鎖大合戦の「ロボ作モード」も選択可能で、白熱の対戦が楽しめます。

『ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま』は、2010年1月13日よりPlayStation Storeにて配信開始で価格は600円(税込)です。

(C)1996 Konami Digital Entertainment
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

    なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

  2. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

    【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  3. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

    PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  5. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  6. 『ELDEN RING』最序盤からルーン稼ぎに使える4つの場所!王への道は一日にしてならず

  7. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  8. 【褪せ人ってなに?】『ELDEN RING』の物語が分かる冒頭解説【デミゴッドとは?】

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  10. 『かまいたちの夜』の舞台となったペンションに宿泊…!あの名シーンを妻と再現してきた【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る