人生にゲームをプラスするメディア

ゲームアーカイブスにあの名作パズルゲームが登場!『ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま』

KONAMIは、過去にプレイステーションで発売されたパズルゲーム『ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま』をゲームアーカイブスで2010年1月13日より配信開始しました。

ソニー PS3
ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
  • ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま
KONAMIは、過去にプレイステーションで発売されたパズルゲーム『ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま』をゲームアーカイブスで2010年1月13日より配信開始しました。



『ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま』は、KONAMIで開発された「対戦ぱずるだま」シリーズと『ときめきメモリアル』によるコラボレーション作品です。『ときめきメモリアル』に登場する女の子達が総出演。



連鎖をするとキャラクター事に特徴のあるグラフィックやボイスでゲームを彩ります。最初はアーケードで登場し、それをバージョンアップした内容でプレイステーションで発売されました。



1人プレイでは、キャラクターを選択してストーリーを進めながらライバルたちをぱずるだまで倒し、伝説の樹を目指します。こうげきだまは「ときメモモード」と「進め!モード」から選ぶことが可能で、難易度も「練習」「告白」「根性」の3種類から選択することが出来ます。

2人プレイでは、こうげきだまを「ときメモモード」「進め!モード」の他に、超連鎖大合戦の「ロボ作モード」も選択可能で、白熱の対戦が楽しめます。

『ときめきメモリアル 対戦ぱずるだま』は、2010年1月13日よりPlayStation Storeにて配信開始で価格は600円(税込)です。

(C)1996 Konami Digital Entertainment
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『グラブル ヴァーサス』舞えよ胡蝶!DLC第2弾「ナルメア」の配信日が3月3日に決定

    『グラブル ヴァーサス』舞えよ胡蝶!DLC第2弾「ナルメア」の配信日が3月3日に決定

  2. あの冒険が蘇る・・・!『Blaze&Blade』2作品がゲームアーカイブスで配信開始─『Eternal Quest』から『Busters』へのキャラコンバートも可能

    あの冒険が蘇る・・・!『Blaze&Blade』2作品がゲームアーカイブスで配信開始─『Eternal Quest』から『Busters』へのキャラコンバートも可能

  3. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

    【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  4. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  5. 『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!

  6. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  7. 『FF7 リメイク』召喚獣「サボテンダー」と「コチョコボ」の紹介映像公開!クラウドをサポートするその姿は、可愛くも頼もしい

  8. 『FF7 リメイク』コチョコボ、カーバンクル、サボテンダーの3Dモデルを披露! ティファのバトル画像や新要素「なんでも屋クエスト」なども

  9. 【吉田輝和の絵日記】汚家を徹底掃除!自分好みに家具並べて劇的なビフォーアフター『ハウスフリッパー』

  10. 『スペースチャンネル5 VR』×「初音ミク」コラボDLCの開発が発表!発売記念の割引セールやARプロモーションも実施中

アクセスランキングをもっと見る