人生にゲームをプラスするメディア

特殊部隊の一員となって攻撃計画を阻止せよ!『SOCOM:U.S. Navy SEALs Portable』

ソニー・コンピュータエンタテインメントは、プレイステーション・ポータブルソフト『SOCOM:U.S. Navy SEALs Portable』を2010年2月11日に発売します。

ソニー PSP
SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
  • SOCOM: U.S. Navy SEALs Portable
ソニー・コンピュータエンタテインメントは、プレイステーション・ポータブルソフト『SOCOM:U.S. Navy SEALs Portable』を2010年2月11日に発売します。

本作は2003年にプレイステーション2で発売された『SOCOM:U.S. NAVY SEALS』よりつづく「SOCOM」シリーズの最新作で、海外で発売されたばかりの『SOCOM:U.S. Navy SEALs FIRETEAM BRAVO』シリーズ最新作の日本語版となっています。



舞台は旧ソ連の衛星国だったコラトビア。奪還を目論むロシアとそれを阻もうとする欧州連合が水面下で摩擦するここコラトビアは、現在、冷戦さながらにスパイの暗躍する非常に不安定な都市です。アメリカ海軍特殊部隊SEALsに所属する主人公レイスとサンドマン、レイブン、トロの4人は、西側諸国への攻撃計画の阻止とその黒幕と目的を特定するため、唯一のカギである元KGBのバシーリ・ガゾロフを追ってそんなコラトビアへと赴きます。

ゲーム中では、武器にそれぞれスコープ・オーバーバレル・サプレッサー・アンダーバレルといったパーツを取り付ける事ができ、自分のスタイルや作戦の内容に合わせた武器のカスタマイズが可能です。またPSPの性能をフルに使ったリアルな戦場や兵士のグラフィックが楽しめるほか、元自衛官の翻訳者を採用し、軍事表現もリアルにローカライズされているとのことです。

『SOCOM:U.S. Navy SEALs Portable』は、2010年2月11日(木)に発売予定で、価格はUMD版が4,980円(税込)、ダウンロード版が3,800円(税込)となっています。

(C)Sony Computer Entertainment America Inc.
Published by Sony Computer Entertainment Inc. Developed by Slant Six Games Inc.
The Trident Design is a trademark of the Department of the Navy and is used by permission.
The U.S. Navy provided technical support, but does not officially endorse this product.
《石元修司》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. “日本最後のイタコ”が語る『鬼ノ哭ク邦』のリアリティ―ゲームでも迷える魂を救済!?

    “日本最後のイタコ”が語る『鬼ノ哭ク邦』のリアリティ―ゲームでも迷える魂を救済!?

  2. 『モンハン:アイスボーン』各種不具合を修正する「アップデートVer.10.12」配信開始―「導きの地」における意図的な通信切断への対策検討も発表

    『モンハン:アイスボーン』各種不具合を修正する「アップデートVer.10.12」配信開始―「導きの地」における意図的な通信切断への対策検討も発表

  3. 『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

    『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

  4. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』最新イベクエ情報公開―「紅蓮滾るバゼルギウス」や「ネロミェール」を倒して強化素材を入手!

  7. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

  8. 『モンハン:ワールド』魔獣「ベヒーモス」に挑め!無料大型アップデート第4弾配信開始

  9. 『P5R』セーブデータやDLCは引き継ぎできるの? 気になる疑問に答えるFAQを公開中

  10. PS4『モンハンワールド』、『アイスボーン』の購入に関わらず33GBのアップデートが必要―要素の追加や多数の調整

アクセスランキングをもっと見る

1