人生にゲームをプラスするメディア

仕分け人・蓮舫議員がTwitterでゲーム改造を仄めかして騒動に

その他 全般

仕分け人・蓮舫議員がTwitterでゲーム改造を仄めかして騒動に
  • 仕分け人・蓮舫議員がTwitterでゲーム改造を仄めかして騒動に
事業仕分けで官僚たちと戦い、話題の人となった民主党・蓮舫衆議院議員。その蓮舫議員がTwitterでゲーム改造を仄めかす発言をして騒動になっています。

問題となっているのは「DS『イナズマイレブン2』の改造コードの入れ方をどなたかご存知ですか? 私にはさっぱり…」という発言。改造コードを使用するには、騒動になっているマジコンやPARなどのツールを用いる必要があります。

他のユーザーからの返信で過ちに気付いたのか、すぐに「意味をようやく理解。完璧にダメですね。今、息子に説教中」と発言。どうやら息子に方法を尋ねられての発言だったようです。

「プロアクションリプレイの件でご懸念を抱かせてしまいました。私自身、ゲーム関連情報を知らなかったため、一度自身のツイートを削除しましたが、Twitterの発言は削除しないほうがいいとの御指摘もいただいていますので、今後はそうします。」

特にスパコンの予算削減を巡っては蓮舫議員に反感を持ったネットユーザーも多いようで、批難する声も上がっていますが、「親にはなかなか分からないよね」と同情する声も上がっている模様。これを期にゲームに関心を持っていただいて、ゲームのレーティング問題や開発者の労働環境など政策で取り上げて行って貰えれば嬉しいです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】任天堂がニンテンドウ64コントローラーの商標を出願、『スプラトゥーン2』「サーモンラン」募集時間やアンケート実施など(7/21)

    【昨日のまとめ】任天堂がニンテンドウ64コントローラーの商標を出願、『スプラトゥーン2』「サーモンラン」募集時間やアンケート実施など(7/21)

  2. 『名探偵コナン』の「犯人」になりきれる変身コスチュームが登場、誰が着ても怪しすぎる…!

    『名探偵コナン』の「犯人」になりきれる変身コスチュームが登場、誰が着ても怪しすぎる…!

  3. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

    【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  4. 【Inside Of Company】「お洒落すぎる」と話題の株式会社アカツキを見学、受付から想像を超えた世界が……!

  5. AC向けレースゲーム『SEGA World Drivers Championship』のロケテスト実施を発表、全国10人対戦を実現

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』現時点の情報まとめ―発売日や参戦キャラクターは?

  8. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第63話:RPGで2軍落ちしたアラサー女戦士、ドーピングアイテムを使う

  9. 「古事記」がラノベに!?日本の神様が活躍する和風ファンタジー作品「日本の神様とはじまりの物語」発売決定

  10. 丸すぎて可愛すぎる! ファンメイドの「おだいふくなカービィ」ぬいぐるみが抱きしめたいキュートさ─「いいね」3万5千超え

アクセスランキングをもっと見る