人生にゲームをプラスするメディア

2009年、最も違法ダウンロードされたゲームは? 特にPCで被害が深刻

TorrentFreakは、ファイル共有ソフト「BitTorrent」でどのくらいのゲームが2009年にダウンロードされたかという調査結果を発表しています。これらの数字は公開されているトラッカー数など複数のデータを複合した推計値だということです。

ゲームビジネス その他
TorrentFreakは、ファイル共有ソフト「BitTorrent」でどのくらいのゲームが2009年にダウンロードされたかという調査結果を発表しています。これらの数字は公開されているトラッカー数など複数のデータを複合した推計値だということです。

■PC
1. Call of Duty: Modern Warfare 2 (4,100,000本)
2. ザ・シムズ3 (3,200,000本)
3. Prototype (2,350,000本)
4. ニード・フォー・スピード・シフト (2,100,000本)
5. ストリートファイターIV (1,850,000本)

■Xbox360
1. Call of Duty: Modern Warfare 2 (970,000本)
2. ストリートファイターIV (840,000本)
3. Prototype (810,000本)
4. Dirt 2 (790,000本)
5. UFC 2009 Undisputed (720,000本)

■Wii
1. NewスーパーマリオブラザーズWii (1,150,000本)
2. パンチアウト!! (950,000本)
3. Wiiスポーツリゾート (920,000本)
4. ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル (860,000本)
5. Wiiであそぶ マリオテニスGC (830,000本)

特に海外で歴史的なヒットを記録している『Call of Duty: Modern Warfare 2』ですが、その分、違法ダウンロードの被害も大きいようです。また、PCゲームの件数が圧倒的で、対策が望まれます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

    スマホゲーム業界のマーケティングカオスマップ(β版)が公開―ゲームのライフサイクルに合わせる形で分類・整理

  2. 「VR ZONE SHINJUKU」VR(ぶっとんだリアル)が体験できる大感謝キャンペーンを開催!施設は2019年3月末で営業期間満了

    「VR ZONE SHINJUKU」VR(ぶっとんだリアル)が体験できる大感謝キャンペーンを開催!施設は2019年3月末で営業期間満了

  3. 海外の『MOTHER』ファンが3Dでオネットを再現

    海外の『MOTHER』ファンが3Dでオネットを再現

  4. 今週発売の新作ゲーム『ザ クルー2』『NieR:Automata BECOME AS GODS Edition』『イースVIII Lacrimosa of DANA』『ルミネス リマスター』他

  5. ゲーム開発者の平均年収は「539万円」─据置型ゲーム機従事者が増加傾向、スマホ従事者は3年連続の減少

  6. 【CEDEC 2014】道理にしたがって生きる・・・基調講演でセガ・名越稔洋氏が語った「これからのゲームクリエイター」

  7. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  8. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  9. BitSummitの上階で開催された「MegaBitConvention」フォトレポ―広大な会場にトガッた作品が集結

  10. 今、e-Sportsは富山がアツいーキーマンとなる堺谷陽平氏とCygames森慶太氏に聞く、地域振興としてのe-Sportsとは

アクセスランキングをもっと見る