人生にゲームをプラスするメディア

「今年一番期待外れだったゲーム」を海外ゲーマーが選ぶ

その他 全般

「今年一番期待外れだったゲーム」を海外ゲーマーが選ぶ
  • 「今年一番期待外れだったゲーム」を海外ゲーマーが選ぶ
「今年一番期待外れだったゲーム」を海外ゲーマーが選ぶとどうなるのでしょうか。

海外ゲームサイトGametrailersは「ゲームオブザイヤー2009」の一部門として「期待外れだったゲーム」と題した動画を公開しました。

海外のゲーマーたちにとって、今年期待外れだったゲームとはどんな作品になるのでしょう。



ノミネートされたのは以下の5本。
『バイオニックコマンドー』:(プレイステーション3・Xbox360)
『グランツーリスモPSP』:(PSP)
『バイオハザード5』:(プレイステーション3・Xbox360)
『Tony Hawk: Ride』:(Wii・プレイステーション3・Xbox360)
『Wolfenstein』:(プレイステーション3・Xbox360)
プレイステーション3とXbox360用のマルチタイトルが5本中4本を占めています。

見事(?)「今年一番期待外れだったゲーム」に選ばれたのは『Tony Hawk: Ride』。
スケボー型コントローラーに乗ってトリックを決めるという野心作でしたが、メタスコア(海外レビューの平均点)とユーザースコアはWii版が53点(4.1点)、プレイステーション3版が45点(1.4点)、Xbox360版が47点(2.7点)。
メタスコアは100点満点、ユーザースコアは10点満点となっています。



ママブロガーと子供を招いて実際にゲームを遊んで貰ったりするなどの広報活動も行われましたが、残念ながらの受賞となってしまいました。
来年はこの賞を受賞してしまうゲームが出ないといいですね。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

    『星のカービィ』とランジェリーブランドがコラボ! 可愛いルームウエアや雑貨など全6型で展開

  2. ドラマ「光のお父さん」第1話の制作秘話を原作者が語る―サイト「一撃確殺SS日記」にて連載開始

    ドラマ「光のお父さん」第1話の制作秘話を原作者が語る―サイト「一撃確殺SS日記」にて連載開始

  3. 【特集】実写映画よりもド迫力!?『ドット絵の名作Steamゲーム―アクション編』7選

    【特集】実写映画よりもド迫力!?『ドット絵の名作Steamゲーム―アクション編』7選

  4. “操縦できる紙飛行機”が登場! スマホで遠隔操作できる「PowerUp 3.0」が日本に上陸

  5. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】若いころはゲームキャラと恋ができたのに…

  6. 『ウイイレ 2017』アジア頂点が決まったe-Sports大会レポ―北澤豪にもインタビュー!

  7. 【昨日のまとめ】海外レビューハイスコア『マリオカート8 DX』、『EGGLIA~赤いぼうしの伝説~』英語版が製作、『サカつくシュート!2017』と「GIANT KILLING」がコラボ…など(4/22)

  8. 【昨日のまとめ】「P5D.jp」「P5U.jp」など『ペルソナ5』関連の複数ドメイン見つかる、『スプラトゥーン2』amiibo要素の続報、「一番くじ ゼルダの伝説」5月20日発売…など(4/21)

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 東方Project第16弾は『東方天空璋』! リリースは夏コミ─体験版の配布予定も

アクセスランキングをもっと見る