人生にゲームをプラスするメディア

サウンドは植松伸夫監修、光を操る新感覚パズルゲーム『KURULIN FUSION』

エム・ティー・オーは2009年12月22日(火)より、プレイステーション・ポータブルソフト『KURULIN FUSION』を配信を開始します。

ソニー PSP
KURULIN FUSION
  • KURULIN FUSION
  • KURULIN FUSION
  • KURULIN FUSION
  • KURULIN FUSION
  • KURULIN FUSION
  • KURULIN FUSION
  • KURULIN FUSION
  • KURULIN FUSION
エム・ティー・オーは2009年12月22日(火)より、プレイステーション・ポータブルソフト『KURULIN FUSION』を配信を開始します。



『KURULIN FUSION』は、エム・ティー・オーの「くるりんシリーズ」をベースとしたタイトル。従来のキュートなデザインから、PSPオンライン配信に向けゲームデザインが一新されました。『KURULIN FUSION』は、光とサウンドが爽快感を生み出す新感覚パズルゲームです。単純なルールで高い熱中度を生み出すパズルゲームを、光をモチーフにしたビジュアル、バッハの名曲をアレンジしたサウンドが彩ります。

パズルのピースの種類は、「エナジーオーブ」「フュージョンブロック」の2種類。フュージョンブロックを同色のエナジーオーブに繋げると、エナジーオーブがフュージョンブロックに吸い込まれて得点になります。



フュージョンブロックを一気に消す「大量消し」を狙ったり、多段連鎖を組んでもよし。3×3のフュージョンブロックを消すと更に同色のオーブとブロックがすべて消えて連鎖を誘発する「フィーバー状態」に挑戦しても良いでしょう。さまざまな戦略を立ててハイスコアを狙いましょう。大量の光を放つピースが、ブラックホールに吸い込まれるように消えていき、音と光の演出が爽快感を生み出します。



また、通常の「アーケードモード」に加え、30種のミッションに挑戦する「ミッションモード、制限時間内のスコアを競う「タイムアタックモード」、アドホック通信で対戦する「通信対戦モード」と、多彩なゲームモードで遊べます。

サウンド監修には、ゲームミュージック界の重鎮・植松伸夫氏を音楽監修に迎え、バッハの名曲をテクノサウンドにアレンジ。ゲームの中毒性を高める、ハイクオリティのサウンドでゲームをより楽しめるとのこと。

『KURULIN FUSION』はPlatStation Store配信専用で、価格は500円(税込)です。

(C)2009 MTO Inc. All rights reserved. KURULIN FUSION is trademark of MTO Inc. registered or protected in the US and other countries.
《池本淳》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「PS5」の販売情報まとめ【9月24日】─「ノジマオンライン」における9月の当選倍率は20~30倍程度

    「PS5」の販売情報まとめ【9月24日】─「ノジマオンライン」における9月の当選倍率は20~30倍程度

  2. リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

    リメイク版『月姫』を遊んでおきたい3つの理由ー「タイトルだけ知ってる」で終わらせるには、あまりにも惜しい…!

  3. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

    『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  4. 『アトリエ』シリーズ13タイトルが最大60%オフ!コーエーテクモ「TGSセール」、10月4日まで

  5. 『JUDGE EYES:死神の遺言』海外でも高評価、その面白さの理由を紐解く

  6. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  7. 『原神』ミラーメイデンは“ノーパン”かもしれない…彼女を隅々まで観察し見えてきた、家庭的で拘束好きという可能性

  8. 『原神』1周年動画で“計8項目のゲーム内データ”公開!ファトゥス「公子」との初戦勝率は…

  9. 『バイオハザード RE:2』原作を遊んでたら懐かしすぎるポイント【前編】

  10. 「配達員にパクられました」―AmazonでPS5を購入完了したはずが…ひとりのゲームファンに起こった悲劇

アクセスランキングをもっと見る