人生にゲームをプラスするメディア

『スターオーシャン ブルースフィア』Yahoo!ケータイ&EZウェブでも配信開始!

スクウェア・エニックスは、Yahoo!ケータイとEZウェブ向けに『スターオーシャン ブルースフィア』をそれぞれ配信開始します。

モバイル・スマートフォン 全般
スクウェア・エニックスは、Yahoo!ケータイとEZウェブ向けに『スターオーシャン ブルースフィア』をそれぞれ配信開始します。

『スターオーシャン ブルースフィア』はゲームボーイカラー対応ソフトとして発売されたRPGです。ストーリーは『スターオーシャン セカンドストーリー』から2年後の物語で、ケータイ向けに初リメイク。ドット絵で描かれたどこか懐かしいグラフィックで楽しむことができます。

公式サイトではストーリーやキャラクター紹介、『スターオーシャン1』から『スターオーシャン4』までの宇宙歴公式年表が公開されているほか、壁紙も配布されています。

かつてゲームボーイ版で遊んだことがある方はもちろん、『スターオーシャン』シリーズファンの方もこの機会にぜひプレイしてみてください。

アプリ版『スターオーシャン ブルースフィア』は、Yahoo!ケータイ版が12月16日、EZウェブ版が12月17日に配信予定で、価格は600ポイント(630円相当)です。
《》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

    7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  2. 「『FGO』現状何個の強化クエストをクリアしていた?」結果発表―半数以上のマスターがクリア数40個を超えず【読者アンケート】

    「『FGO』現状何個の強化クエストをクリアしていた?」結果発表―半数以上のマスターがクリア数40個を超えず【読者アンケート】

  3. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  4. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  5. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  6. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  7. 『バンドリ!』×「ココイチ」コラボ開催決定―ここだけのオリジナルボイスも聴けちゃう!

  8. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  9. 『サカつく RTW』悪魔の左足「ロベルト・カルロス」が登場する“ピックアップスカウト”開催!ログインボーナスではルーキー版をプレゼント

  10. 童話を舞台とした新作RPGプロジェクト『Project Echoes』の正式タイトル名が『グリムエコーズ』に決定!

アクセスランキングをもっと見る