人生にゲームをプラスするメディア

悪の組織の黒幕・モーキュバスの陰謀を阻止せよ!Wi/DS『ぼくとシムのまち エージェント』

エレクトロニックアーツは、Wiiソフト『ぼくとシムのまち エージェント ~極悪社長から世界をすくえ大作戦!~』とニンテンドーDSソフト『ぼくとシムのまち エージェント ~謎の怪盗から秘宝をまもれ大作戦!~』を10月1日に発売しました。

任天堂 Wii
ぼくとシムのまち エージェント ~極悪社長から世界をすくえ大作戦!~
  • ぼくとシムのまち エージェント ~極悪社長から世界をすくえ大作戦!~
  • ぼくとシムのまち エージェント ~謎の怪盗から秘宝をまもれ大作戦!~
  • ぼくとシムのまち エージェント ~極悪社長から世界をすくえ大作戦!~
  • ぼくとシムのまち エージェント ~謎の怪盗から秘宝をまもれ大作戦!~
  • ぼくとシムのまち エージェント ~極悪社長から世界をすくえ大作戦!~
  • ぼくとシムのまち エージェント ~謎の怪盗から秘宝をまもれ大作戦!~
  • ぼくとシムのまち エージェント ~極悪社長から世界をすくえ大作戦!~
  • ぼくとシムのまち エージェント ~謎の怪盗から秘宝をまもれ大作戦!~
エレクトロニックアーツは、Wiiソフト『ぼくとシムのまち エージェント ~極悪社長から世界をすくえ大作戦!~』とニンテンドーDSソフト『ぼくとシムのまち エージェント ~謎の怪盗から秘宝をまもれ大作戦!~』を10月1日に発売しました。

『ぼくとシムのまち エージェント』は、WiiとニンテンドーDSの2機種で発売された謎解きアドベンチャーゲームです。プレイヤーは勇敢なエージェントとなり、まちの未来を脅す悪党の陰謀を阻止しなければなりません。



Wii版は、悪の組織「モーキュコープ」の社長であるモーキュバスの陰謀を阻止するのが目的で、個性的な性格や能力を持つシムたちと一緒にドリームチームを結成し、調査を行います。足跡を分析したり科学捜査を行ない、ピッキングやコンピューターのハッキングや情報収集をしながら謎を解いていきます。



DS版は、本部の指令で町長と共に悪名高い怪盗の魔の手からまちの宝物を守るのが目的です。手がかりを探しながらパズルを解いたり、怪盗と知恵比べをしなながら秘宝とまちを守ります。手がかりを探す過程でシムたちと会話をしたり、10種類のミニゲームでスキルを上げたりしながら怪盗を捕まえるためにプレイヤーは冒険します。

「“ぼくとシムのまちシリーズで、全く新しい『ぼくとシムのまち エージェント』を皆様にお届けできることが楽しみでなりません。『ぼくとシムのまち エージェント』は全年齢のゲームプレイヤーに受け入れていただける作品
で、アドベンチャーや謎解き要素があり、家族や友達と一丸となってWii リモコンを持って操作したり、謎解きの手助けをしてお楽しみいただくことができます”と「ぼくとシムのまち」シリーズのゼネラル・マネージャーであ
るティム・レトルノはコメントしています。

Wii版『ぼくとシムのまち エージェント ~極悪社長から世界をすくえ大作戦!~』は6090円(税込)、DS版『ぼくとシムのまちエージェント ~謎の怪盗から秘宝をまもれ大作戦!~』は4980円(税込)で好評発売中です。

(C) 2009 Electronic Arts Inc. EA, the EA logo, MySims, the MySims logo are trademarks or registered
trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved. All other
trademarks are the property of their respective owners.
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  2. “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

    “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

  3. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

    『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

  4. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  7. 『DARK SOULS REMASTERED』スイッチ版の紹介映像―死にゲーに挑むコツとは?

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  10. レベルファイブ、『妖怪ウォッチ4』と『イナズマイレブン アレスの天秤』の発売延期を発表

アクセスランキングをもっと見る