人生にゲームをプラスするメディア

ゲームサイト『ROID』10月15日配信タイトル、『うたかたのそら』など2作品

レベルファイブは2009年10月1日(木)、同社が運営するドコモ公式サイト「ROID(ロイド)」の新着タイトルなどの最新情報を発表しました。

モバイル・スマートフォン 全般
不思議の国の冒険長者
  • 不思議の国の冒険長者
  • うたかたのそら
  • 不思議の国の冒険長者
  • うたかたのそら
  • 不思議の国の冒険長者
  • うたかたのそら
  • 不思議の国の冒険長者
  • うたかたのそら
レベルファイブは2009年10月1日(木)、同社が運営するドコモ公式サイト「ROID(ロイド)」の新着タイトルなどの最新情報を発表しました。

新着タイトルは『不思議の国の冒険長者』『うたかたのそら』の2作品。



『不思議の国の冒険長者』は、ファンタジー世界に集まる冒険者たちの集団(ギルド)をプレイヤーが中心となって編成し、警備や護衛といった日々のミッションをこなしながら、世界を制圧していくギルド運営シミュレーションゲームです。

プレイヤーが運営するギルド以外にも別のギルドが国内に存在しているので、他のギルドの依頼を妨害したり、競い合ったり、吸収合併したりして、その勢力を広げていき、ギルド自体の規模も大きくしていきましょう。その過程において「剣と魔法のファンタジー世界」を制圧することが、このゲームの目標です。



『うたかたのそら』は、脱出ゲーム的なゲーム要素をもった、ノベルアドベンチャーゲーム。とある田舎町を舞台に、「異界」と呼ばれる不思議な世界への扉をあけてしまった主人公が遭遇した、悲劇と淡い恋物語を描きます。



また現在「ROID」では、優秀なゲームクリエーターの発掘を目的として、国内では最大級の賞金額(年間賞金総額2000万円)となるゲームコンテスト「ゲーコン2000」を開催中。プロやアマを問わずゲームクリエーターを目指すすべての人から、オリジナルゲームコンテンツを募集しています。

またユーザーが「ROID」を訪れた際に、最初に現れる「ROIDタウン』」のデザインが、秋仕様に衣替えされるとのことです。

「ROID」はNTTドコモFOMA 903iシリーズ・703iシリーズ以降対応で、利用料金は月額315円コース、525円コース、735円コース、1050円コース、1575円コース(税込)となります。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ロマサガRS』オート周回の救世主「ガラハド」を推す3つの理由!代わりが効くSS武器より、代わりが効かないSSスタイルの方が貴重

    『ロマサガRS』オート周回の救世主「ガラハド」を推す3つの理由!代わりが効くSS武器より、代わりが効かないSSスタイルの方が貴重

  2. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

    次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  3. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

    鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

  4. 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

  5. 3マッチパズルでなぜ"六角形"?―コアスタッフに聞く『LINE POP2』6周年の軌跡と今後の展望

  6. 『オクトパストラベラー大陸の覇者』新トラベラー「ドロテア」が1月23日のアップデートに登場!初の期間限定キャラとしての実力はいかに

  7. シャドウミュウツーMAX強化検証!全てをなぎ倒す高火力が癖になるぞ【ポケモンGO 秋田局】

  8. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  9. 『アークナイツ』紙幣や理性、足りてますか?イベント周回に役立つ4つの心構え

  10. 『アズールレーン』どこに投資するのがベスト!?―貴重なダイヤの使い道5選

アクセスランキングをもっと見る