人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2009】『戦国無双3』スペシャルステージで鯉沼プロデューサーが熱く語る

東京ゲームショウ2009最終日、コーエーテクモブースで『戦国無双3』スペシャルステージが行われました。

任天堂 Wii
【TGS2009】『戦国無双3』
  • 【TGS2009】『戦国無双3』
  • 【TGS2009】『戦国無双3』
  • 【TGS2009】『戦国無双3』
  • 【TGS2009】『戦国無双3』
  • 【TGS2009】『戦国無双3』
  • 【TGS2009】『戦国無双3』
  • 【TGS2009】『戦国無双3』
  • 【TGS2009】『戦国無双3』
東京ゲームショウ2009最終日、コーエーテクモブースで『戦国無双3』スペシャルステージが行われました。




会場には開始時間前から多くのファンが駆けつけ超満員。



ステージには歴ドルの小日向えりさんと、『戦国無双3』プロデューサーの鯉沼久史氏が登場。



さらに山形県米沢市の直江兼続マスコットキャラクターである「かねたん」も会場に応援にやってきました。

鯉沼氏が『戦国無双3』について色々語ってくれました。

―――どうしてWiiで制作したのですか?
鯉沼氏「『戦国無双』の1と2はプレイステーション2で立ち上げたタイトルですが、昨年の初めの頃に開発がスタートしたのですが丁度ハードの転換期だったので、一番売れているハードがWiiだったのでWii作ってみようということになりました」

―――Wiiで登場と言うとリモコンを振って遊ぶイメージが強いのですが、そのあたりは?
鯉沼「ナンバリングタイトルなので、今回は従来型のコントローラタイプで遊べるようにしました。『戦国無双 KATANA』と言うリモコンを振って遊ぶのとは異なります」

―――クラシックコントローラPRO、クラシックコントローラ、ゲームキューブコントローラ、ヌンチャクスタイルで遊べるんですよね
鯉沼氏「誰でも遊べるように、限定せず色々なコントローラで遊べるようにしました。クラシックコントローラPROが使いやすくオススメです(笑)」

―――他のハードに移植されることは考えたことありますか?
鯉沼氏「考えていませんね。そもそもクラシックコントローラPROが何でWiiで発売された所に話が戻るのですが、『戦国無双3』をWiiで発売する際に、任天堂さんと一緒に情報交換しながら(クラシックコントローラPROを)作りました。ここまで一緒に作ったので何か出来ないかと言うことで「謎の村雨城モード」を入れました」



―――「村雨城モード」って?
鯉沼氏「コレまでのシリーズにもおまけモードがありましたが、今回は開発が進んでいくうちにムービーを入れたりしてたら、普通のストーリーモードになっちゃいました(笑)」

―――モードがひとつあるということですね
鯉沼氏「『謎の村雨城』の主人公である鷹丸も操作して遊べちゃいます!」

―――今回はオリジナルの武将を作って遊べるんですか?
鯉沼氏「『真・三國無双5 Empires』にライトなものがありましたが、今回はダウンロードコンテンツとしてしっかり遊べるようになっています。ゲームに収録されている武将達も自分好みのカラーにすることも出来ます」

―――ダウンロードコンテンツと言うワードについてもっと詳しく教えてください
鯉沼氏「こちらの方は発売後になりますが、「戦国史モード」と言うコンテンツが配信されます。全てのWiiユーザーがネットに繋いでいるという訳ではないので開発費は入っておらず、有料コンテンツになっています」

―――初参戦武将達についてどう決めたのですか?
鯉沼氏「まず、どこの時代のドラマをやるかなんですよね。今回は関東三国志をやりたいということで、それに絡んでいる人物を選択しました」





そして会場にはスペシャルゲストとして、お市役の前田愛さん、新キャラ竹中半兵衛の庄司宇芽香さんが登場し、大きな歓声が湧き上がりました。

鯉沼氏「皆さん予想してなかったようなので、上手くいったなと(笑)」
小日向えりさん「まさか竹中半兵衛とは!予想外でした」

鯉沼氏「お市は浅井長政との関係が切れず、今回は年齢を引き上げました。大人の女性にけん玉を持たせるわけには行かないので、武器を一新しました」

最後に鯉沼プロデューサーからメッセージ
鯉沼氏「まず東京ゲームショウが始まってすぐに発売日が12月に延期になってすみませんでした。もう少しだけ調整し、12月の早いうちに出せるように頑張っています。ご期待いただければなと思います。発売日が延びてしまったついでに・・・新キャラクターはまだいます!」

と、イベントを締めくくりました。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『スプラトゥーン2』“ヒメ”と“イイダ”がキュートな和装を披露!「つぶあん vs こしあん」のフェスイラストを公開

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る