人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2009】クリーチャーを文字通りリモコンとヌンチャクで振り払え!『SILENT HILL SHATTERD MEMORIES』

任天堂 Wii

SILENT HILL   SHATTERD MEMORIES
  • SILENT HILL   SHATTERD MEMORIES
  • SILENT HILL   SHATTERD MEMORIES
  • SILENT HILL   SHATTERD MEMORIES
2005年、Wiiリモコンが発表された時のトレーラーに、リモコンを懐中電灯に見立てるシーンがありましたが、『SILENT HILL SHATTERED MEMORIES』はちょうどそのようにプレイするゲームです。リモコンで暗闇を照らしながら、恐怖を存分に味わえるのが本作です。

本作は、バイオハザードシリーズと並ぶホラーの名作サイレントヒルシリーズの、最初の作品を「再構築」した作品です。舞台は雪と氷で閉ざされた街、サイレントヒルで、主人公は初代サイレントヒルの主人公と同姓同名のハリー・メイソン。しかし本作ではいささか気弱な感じのするお父さんです。彼はドライブ中事故を起こした後に忽然と消えた愛娘のシェリルを探し、暗闇の中懐中電灯片手にサイレントヒルを彷徨います。

さて、今回のプレイでは、敵のクリーチャーには基本的に一切攻撃が出来ません。出会ってしまったら逃げるほか無く、もしつかまったら振り切ることしか出来ません。その振り切る方法ですが、リモコンとヌンチャクを大きく振るのです。しかも、かなり大降りする必要があり、おまけに指定された方向に振らないと上手く振り落とせません。

さらに、今作は雪の降る暗闇の中が舞台で、おまけに嫌悪感を催すクリーチャーたちからただ逃れなければならないため、普通のホラーで恐がらない私でも非常に背筋が冷えるような思いができました、既にシリーズをプレイした方でも十分に恐怖を味わうことが出来るでしょう。

対応ハードはWii、PSP、PS2で、発売日は未定ですが、今から期待できるタイトルの一つです。
《剣士の左手》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  2. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!

    『スプラトゥーン2』新ブキ「ヴァリアブルローラーフォイル」が11月18日より追加―幅広い状況に対応可能!

  3. 【特集】マリオの意外な職業10選 ─ マリオは配管工をやめていたどころか、すごい職歴の持ち主だった!

    【特集】マリオの意外な職業10選 ─ マリオは配管工をやめていたどころか、すごい職歴の持ち主だった!

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

  5. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  6. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』発売! 大森滋が記念イラストを公開、各地の盛り上がりを増田順一が激写

  7. 『スプラトゥーン2』コラボギアコードが「コロコロコミック」1月号に付属!

  8. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る