人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2009】大神伝 ~小さき太陽~ スペシャルステージ

任天堂 DS

【TGS2009】大神伝 ~小さき太陽~ スペシャルステージ
  • 【TGS2009】大神伝 ~小さき太陽~ スペシャルステージ
  • 【TGS2009】大神伝 ~小さき太陽~ スペシャルステージ
  • 【TGS2009】大神伝 ~小さき太陽~ スペシャルステージ
  • 【TGS2009】大神伝 ~小さき太陽~ スペシャルステージ
  • 【TGS2009】大神伝 ~小さき太陽~ スペシャルステージ
  • 【TGS2009】大神伝 ~小さき太陽~ スペシャルステージ
  • 【TGS2009】大神伝 ~小さき太陽~ スペシャルステージ
  • 【TGS2009】大神伝 ~小さき太陽~ スペシャルステージ
東京ゲームショウ2009にプレイアブル出展されているニンテンドーDS専用ソフト『大神伝 ~小さき太陽~』のスペシャルステージがカプコンブース内ステージにて行われていましたので、その模様をお伝えします。

まず最初に登壇したゲストは本作プロデューサーの江城元秀氏。まず前作である『大神』という作品についての解説があり、本作『大神伝』は前作のシステムを引き継ぎつつ完全新作として制作が行われたことが説明されました。

江城元秀氏

続いてステージのモニターにプロモーションムービーが映し出されました。このムービーはブースのシアターでは放送されていない、ステージのために用意されたもので、いくつかのカットがステージ専用のものになっているようです。

ムービー終了後、ステージに本作ディレクターの松下邦臣氏が登場。DSの画面をそのままカメラで撮影し、実際のプレイ画面を見せてのプロモーションを行いました。ここでは、前作『大神』でも特徴的なシステムだった「筆しらべ」がタッチペンでどのように行えるかを紹介。さらに今作から新たに追加された「筆しらべ」も実際に操作しての紹介が行われました。また、戦闘中にも「筆しらべ」が活用されるシステムになっているようで、堅い貝で身を守る敵を筆しらべを駆使することで倒すシーンが実際のゲーム画面で公開されました。


このあと、本作のシナリオを担当したシナリオライターの北島行徳氏が壇上に登場。北島氏によるとシナリオのテーマは“信頼と成長”で、最初から主人公のチビテラスと相棒のクニヌシは仲がいいわけではなく、一緒に冒険を続けることでお互いに成長していく物語であるとのこと。江城プロデューサーは「人と人との信頼関係のような身近なテーマをシナリオに取り込みたいと思った」と説明。また、携帯ゲーム機用のゲームであるため、章立て形式で区切りのわかりやすいシナリオにしたとのことです。相棒もクニヌシ以外に複数人いるらしく、様々な相棒とのドラマを期待してほしいとのことです。


最後に江城プロデューサーからの「『大神伝』は大神を心から愛しているスタッフが魂を込めて作っているので、期待していてください」のコメントでステージは終了しました。

DS専用ソフト『大神伝 〜小さき太陽〜』はカプコンブースにてTGSプレイアブル出展中です。
《ヤマタケ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

    家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

  2. 家族にしたいポケモン21選・前編!定番のポケモンから犬・猫系ポケモンも

    家族にしたいポケモン21選・前編!定番のポケモンから犬・猫系ポケモンも

  3. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  4. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  5. 『スプラトゥーン2』次回アプデでもう少しだけ強化して欲しいブキ8選(Ver.2.2.2時点)

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 「どの『モンハン』が一番好き? 携帯機編」結果発表─1位は4割超えの票を獲得! 圧倒的支持を得たタイトルは…

  8. マイニンテンドーゴールドポイントの受取期限は「発売日から1年間」─『ゼルダの伝説 BotW』や『1-2-Switch』などの期限切れ迫る

  9. 『スプラトゥーン2』新ブキ「スクリュースロッシャーネオ」を2月17日に追加─メインの特性をサブで支援

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る