人生にゲームをプラスするメディア

『戦国BASARA3』、伊達政宗と真田幸村の固有技・バサラ技が判明!

カプコンは2009年9月18日(金)、スタイリッシュ英雄アクション『戦国BASARA』シリーズの最新作『戦国BASARA3』の最新情報を公開しました。

任天堂 Wii
戦国BASARA3
  • 戦国BASARA3
  • 戦国BASARA3
  • 戦国BASARA3
  • 戦国BASARA3
  • 戦国BASARA3
  • 戦国BASARA3
  • 戦国BASARA3
  • 戦国BASARA3
カプコンは2009年9月18日(金)、スタイリッシュ英雄アクション『戦国BASARA』シリーズの最新作『戦国BASARA3』の最新情報を公開しました。

『戦国BASARA』シリーズでは、戦国時代を生きる武将となって、天下を目指して戦いますが、今作『戦国BASARA3』の舞台は「関ヶ原」。徳川家康と石田三成を中心に、激しい戦いが繰り広げられます。今回公開されたのは、人気武将「伊達政宗」と「真田幸村」の固有技・バサラ技です。

「伊達政宗」は、通常攻撃では一刀流による鋭い連続攻撃を行いますが、今回は各固有技に六爪流での強化バージョンが追加されています。



“DEATH BITE”は六爪流状態で発動したDEATH FANG。敵を上空へと打ち上げ、空中追撃、連続攻撃の起点ともなります。



“CRAZY STREAM”は六爪流状態で発動したCRAZY STORM。両手の六爪によって強烈な横薙ぎを連発する技です。



“MAGNUM STRIKE”は六爪流状態で発動したMAGNUM STEP。素早い踏み込みによる突進攻撃で、直線上すべての敵を巻き込み、とどめの一撃で遠方へと吹き飛ばします。



そして「伊達政宗」のバサラ技は、一刀流から六爪流へと、徐々に扱う刀を増やしながら斬り進む乱舞攻撃。バサラ技が終了した後も一定時間六爪流での戦闘が可能となります。発動直後は一刀流、そして二刀流、三刀流、四刀流と刀の本数が増えていき、フィニッシュで六爪流となります。

一方「真田幸村」ですが、二槍による華麗な連続攻撃を得意としています。固有技も基本はシリーズのものを踏襲しているので、同じ感覚で戦うことができるでしょう。



“火走”は敵との間合いを一気に詰め、鋭い横なぎにて前方を一閃します。



“烈火”は二槍による高速連続突き。今作では空中でも烈火を出せるようになりました。空中の相手への追撃に活用できるでしょう。



“烈火”の最中にボタン連打すれば、さらなる超高速連続突きの“大烈火”へと変化します。



“凰鳳落”(おうほうらく)は宙高く飛び上がり、二槍を一気に振り下ろして地上の敵に渾身の一撃を加える技です。



そして「真田幸村」のバサラ技は、炎を宿した二槍による乱舞攻撃。相対するすべての敵を焼き尽くします。

『戦国BASARA3』は、Wiiとプレイステーション3で2010年発売の予定です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  2. スイッチ用ソフトの2020年ダウンロード数ランキング公開! 大ブームを巻き起こした『あつ森』が1位に

    スイッチ用ソフトの2020年ダウンロード数ランキング公開! 大ブームを巻き起こした『あつ森』が1位に

  3. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  4. 貝じゃない!味はカニ!『あつまれ どうぶつの森』の海の幸「フジツボ」って何者?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. スイッチ版も配信開始された宇宙人狼『Among Us』最初に覚えたい10のコツ!

  7. 『あつ森』キッコーマン豆乳の新マイデザイン登場!華やかな着物とはおりで2021年をお祝い

  8. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  9. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  10. 『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』で配信して欲しいタイトル1位は『MOTHER2』!人気タイトル勢揃いな読者の熱い思いをお届け【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る