人生にゲームをプラスするメディア

PS3/Xbox360/PSP『ニード・フォー・スピード シフト』、Wii/DS『ニード・フォー・スピード ナイトロ』EAが発売日情報を公開

任天堂 Wii

ニード・フォー・スピード ナイトロ
  • ニード・フォー・スピード ナイトロ
  • ニード・フォー・スピード ナイトロ
  • ニード・フォー・スピード ナイトロ
  • ニード・フォー・スピード ナイトロ
  • ニード・フォー・スピード ナイトロ
  • ニード・フォー・スピード ナイトロ
  • ニード・フォー・スピード ナイトロ
  • ニード・フォー・スピード ナイトロ
エレクトロニック・アーツは、11月12日にPS3/Xbox360/PSPで『ニード・フォー・スピード シフト』を、12月にWii/DSで『ニード・フォー・スピード ナイトロ』を発売することを発表しました。

『ニード・フォー・スピード シフト』と『ニード・フォー・スピード ナイトロ』は、EAより発売された『ニード・フォー・スピード』シリーズの最新作で、エンジンなどの改造はもちろんのこと、部品交換により自動車の形状やマーキングなども変更できることが特徴です。

『ニード・フォー・スピード シフト』は、世界有数のレーシングゲーム開発チームと本物のドライバーの協力を得て、圧倒的なスピードでマシンを走らせるスリル、ライバルとの戦いにおける精神的重圧など、本物のレースと見紛うほどのドライビング体験ができます。

ドライバーの頭上に表示される3Dのフロントガラス、メータ、さらには慣性、G視覚的表現すらも再現し、よりリアルなドライビング体験が得られます。また、迫力あるサウンドやビジュアルによって、車がクラッシュした際には本当にダメージを受けたというような体感を覚えます。



『ニード・フォー・スピード ナイトロ』は、公道を走るスリリングでハイレベルなスピードバトルを体感できます。プレイヤーにはパトカーに執拗に追い回されながら、最高速へのブーストを獲得するためのドリフトをきめ、ブラジルのリオデジャネイをはじめ5大都市を駆け巡る戦いが待っています。

Wii版では、ヌンチャク、ハンドルコントローラー、クラシック、ゲームキューブコントローラの全てに対応し、プレイヤーはこだわりの操作方法でプレイすることが可能です。

プレイヤーはバトルに出る前に自分のシンボルとなる「タグ」を決め、Wii版はトップを走ることで、コースを囲む建物や壁に「タグ」が描かれ町を染め上げます。

DS版は、コース上ゾーンに出現するアイコンを獲得することで、そのゾーンはプレイヤーの「タグ」で染められ、「タグ」の多くついたドライバーに高いポイントが与えられます。

また、Wii版ではコース上に出現するアイコンを獲得して様々な効果を発揮することができます。DS版でもポリスマシンの前でドリフトを決めたり、アイコンを獲得することによってポイントを加算したりと、フィニッシュラインを超えるまで息も切らせぬ大興奮バトルが楽しめます。

特徴のある新旧の実名マシンは、スピードは出るがダメージをうけやすいなど、マシンによって長所と短所があり、数多くのマシンの中からお気に入りのマシンを選びます。マシンの外観は細部にまで調整可能で、バトルで勝つことによってステッカーやペンなど、マシンを彩るツールも次々増えていきます。

また、充実なマルチプレイは最大4人まで遊べて、「チームバトル」、「ドラッグ」、「ドリフト」など新しいモードもあり白熱したレースを楽しめます。さらに、最大4人の協力プレイで、5大都市のバトルに参加して、新しいマシン、パーツ、コース、イベントを解除することもできます。

ほぼ無限のビジュアルカスタマイズで自分だけのオリジナルマシンを駆って、全コース制覇を目指しましょう。

『ニード・フォー・スピード シフト』は、2009年11月12日発売、価格はPS3版が7,665(税込)、Xbox360版が7,665(税込)、PSP版が5,250(税込)です。
『ニード・フォー・スピード ナイトロ』は、2009年12月発売予定で、価格はWii版が6,090(税込)、DS版が4,980(税込)です。
《八岡弘高》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』の新キャラは、アツいDJ魂を持つ「Dedf1sh(デッドフィッシュ)」

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』の新キャラは、アツいDJ魂を持つ「Dedf1sh(デッドフィッシュ)」

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 『スプラトゥーン2』第11回フェスの勝者はハローキティ!クイーンとしての威厳を見せる結果に

    『スプラトゥーン2』第11回フェスの勝者はハローキティ!クイーンとしての威厳を見せる結果に

  4. 『星のカービィ スターアライズ』無料アップデート第2弾が今夏配信決定!新たなドリームフレンズのシルエットも公開

  5. 「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」─ファミコン、メガドラ、NEOGEO…復刻相次ぐ名ハード! 一番人気を調査【アンケート】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 圧倒的恐怖を手元に、手軽にースイッチ版『バイオハザード7』クラウドバージョン発表

  8. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

アクセスランキングをもっと見る