人生にゲームをプラスするメディア

「当初は3部作の計画はなかった」メトロイドプライムシリーズ開発者が語る

北米でメトロイドプライムシリーズ3部作を1つのパッケージにまとめた『メトロイド トリロジー』(Metroid Trilogy)が8月24日に発売されるのを前に、現地のNintendo Channelにてシリーズ開発者のコメンタリーが公開されています。

任天堂 Wii
「当初は3部作の計画はなかった」メトロイドプライムシリーズ開発者が語る
  • 「当初は3部作の計画はなかった」メトロイドプライムシリーズ開発者が語る
北米でメトロイドプライムシリーズ3部作を1つのパッケージにまとめた『メトロイド トリロジー』(Metroid Trilogy)が8月24日に発売されるのを前に、現地のNintendo Channelにてシリーズ開発者のコメンタリーが公開されています。

コメンタリーの中では幾つか興味深い事実が明らかになっていますが、その1つは「当初は3部作の予定はなかった」ということ。

シニアゲームデザイナーのMike Wikan氏は「3部作は当初から計画されたものではありませんでした」と延べ、プロデューサーの田邊賢輔氏も「最初のゲームが非常に満足のいくもので、それから3部作について考えるようになった」と話しています。

また、プライムシリーズの1つの特徴ともなった「バイザーシステム」は元々は宮本茂氏の発案だったようです。

シニアプロデューサーのBrian Walker氏は、『1』のゲームデザインを検討している時期に、しきりにWukan氏が宮本氏の言った「サムスが別の頭にもなれたらどうだろう?」という言葉を気にしていたのを思い出すと語っています。そこから異なるバイザーで謎解きをする要素が生まれ、ゲームに深みが出たと述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. イーブイ版『たまごっち』発売決定!お世話を続ければ通常8種類+オリジナルの姿にも進化

    イーブイ版『たまごっち』発売決定!お世話を続ければ通常8種類+オリジナルの姿にも進化

  2. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  3. 『鬼武者』「からくりの長持ち」「刻印の匣」「家紋合わせ」など奥深く一筋縄ではいかない謎解き要素を紹介!

    『鬼武者』「からくりの長持ち」「刻印の匣」「家紋合わせ」など奥深く一筋縄ではいかない謎解き要素を紹介!

  4. 「ポケモンセンターオンライン」でランダムなポケモンがトレーナーをお出迎え中!「サイホーン」に画面を割られるという被害も!

  5. 宇宙忍者アクションRPG『Warframe』ニンテンドースイッチ版配信開始!

  6. 『スマブラSP』ゲーム概要を紹介する新映像が公開―発売前に全要素をもう一度おさらい!

  7. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  10. スイッチ『SEGA AGES アウトラン』配信決定!金髪の美女を乗せてヨーロッパをドライブしよう

アクセスランキングをもっと見る