人生にゲームをプラスするメディア

ソニックとクイズが融合?『ソニックダッシュクイズ』Yahoo!ケータイに登場

モバイル・スマートフォン 全般

ソニッククイズダッシュ
  • ソニッククイズダッシュ
  • ソニッククイズダッシュ
  • ソニッククイズダッシュ
  • ソニッククイズダッシュ
セガは、同社が運営するモバイルサイト「ぷよぷよ!セガ」にて『ソニックダッシュクイズ』をYahoo!ケータイ向けに8月12日配信開始しました。



『ソニックダッシュクイズ』は、クイズゲームをベースにソニックのアクション要素をプラスした早取り横スクロールクイズアクションゲームです。クイズゲームでもアクションゲームでもない、解答を競い合うそんなゲーム。

モバイルでは初登場のナックルズを加え、キャラクター毎に得意なジャンルを見極め、そのキャラクターに付いて行き、最後の最後で横取りするなんてプレイ方法も。

1回のプレイで「やさしい」「普通」「難しい」の3段階でそれぞれ5問、計15問出題されます。収録されている問題数は約300問+α。難易度が上がると問題やマップの形がより難しいものになります。

『ソニックダッシュクイズ』は、Yahoo!ケータイの「ぷよぷよ!セガ」(月額315円)会員なら誰でも遊ぶことが出来ます。

(C)SEGA
《》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「シグルド」(セイバー)と「ワルキューレ」(ランサー)が新たに参戦!

    『FGO』「シグルド」(セイバー)と「ワルキューレ」(ランサー)が新たに参戦!

  2. 『FGO』マスターレベルの上限を開放! 最大レベルを150に変更─新たな幕開けを告げる第2部第2章TVCMも公開

    『FGO』マスターレベルの上限を開放! 最大レベルを150に変更─新たな幕開けを告げる第2部第2章TVCMも公開

  3. 『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため

    『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため

  4. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  5. 『FGO』第2部第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング 消えぬ炎の快男児」を考察【特集】

  6. 『FGO』第2部 第2章「無間氷焔世紀 ゲッテルデメルング」、7月18日22時30分より開幕!

  7. Google Playストア発生の障害が解消―購入データが反映されない場合は「払い戻し」を

  8. 『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボの開催日やメンバーイラストが明らかに!公式生放送「@ハロハピCiRCLE放送局」まとめ

  9. 『アークザラッド』新作のティザーサイトが公開!気になる詳細は7月30日に解禁

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る