人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が乗馬コントローラーの特許を出願-エアクッションにまたがって馬を操作

任天堂の次なるターゲットは乗馬かもしれません。

任天堂 Wii
任天堂が乗馬コントローラーの特許を出願-エアクッションにまたがって馬を操作
  • 任天堂が乗馬コントローラーの特許を出願-エアクッションにまたがって馬を操作
  • 任天堂が乗馬コントローラーの特許を出願-エアクッションにまたがって馬を操作
  • 任天堂が乗馬コントローラーの特許を出願-エアクッションにまたがって馬を操作
任天堂の次なるターゲットは乗馬かもしれません。

任天堂は乗馬コントローラーの特許を申請しました。この特許は「Horseback riding simulation」と名付けられており、European patent databaseに7月22日付で出願されています。

「Horseback riding simulation」は、バランスボールよろしくエアクッションに跨るという形式。エアクッションにはWiiリモコンをセットすることができ、ヌンチャクを手綱や投げ縄や手旗、剣・槍・刀のように扱うとされています。

手綱のように握ったヌンチャクを左右に傾けることで走る方向を変えるほか、拍車を入れるようにクッションに膝で振動を与えることで馬をスタートさせたり、かけ声で馬に指示を与えるといった操作法が提示されています。

特許によれば、馬に限らず「ドラゴン、グリフォン、ユニコーン、雄牛、ラクダ、クジラ」といった動物から「グライダーやその他の航空機、魔法のじゅうたん、ジェットスキー、オートバイ、探査車両」などの乗り物に使うことができるだろうとのこと。

ヌンチャクをクッションにセット、Wiiリモコンを手に持つことでより詳細なコントロールが可能になる可能性も示唆されているなど、現時点ではまだまだ開発中のようですが、乗馬からジェットスキーまで様々なスポーツを可能とする「Horseback riding simulation」、案外『Wii Sports Resort』に続く隠し球なのかも知れませんね。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. 『スマブラSP』国内初週販売本数は122万本―Twitterでトレンド入り果たす

  9. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  10. 『スマブラSP』に『ペルソナ5』のジョーカーが追加コンテンツとして参戦!【TGA 2018】

アクセスランキングをもっと見る