人生にゲームをプラスするメディア

PSP『侍道2ポータブル』/PS3『侍道3 plus』2本の侍道が今秋登場!

ソニー PS3

侍道2ポータブル
  • 侍道2ポータブル
  • 侍道3 plus
  • 侍道2ポータブル
  • 侍道3 plus
  • 侍道2ポータブル
  • 侍道3 plus
  • 侍道2ポータブル
  • 侍道3 plus
スパイクは、プレイステーション・ポータブル向け『侍道2ポータブル』と、プレイステーション3向け『侍道3 plus』をこの秋に発売します。

『侍道2 ポータブル』は、PS2で発売された『侍道2 決闘版』のPSP版で、PS2版で好評を博した対戦モードや戦闘システムはそのままに、新しい要素として新モード「武士の挑戦状」が追加されています。

このモードではゲーム本編で鍛えた刀でステージ制のバトルに挑戦する事ができるとの事で、ステージクリアによって使用可能なキャラクターが増加したり、お金を取得する事が出来ます。さらに高難易度でクリアする事で、限界まで鍛えた刀の鍛錬限界値を上げることが可能に。

また『侍道3 plus』は、2008年11月に発売された『侍道3』に追加要素を加えた完全版。「おせい」や「蘭姫」、「いつせ」、そしてプレイヤーに人気の「先生」などのヒロインを伴侶とできる様になり、他にも新たな要素として女性の主人公モデル、新武器と新パーツ、難易度「超難しい」などが追加されています。

また、前作には無かったトロフィーシステムが追加されており、やりこみ要素も数多く用意されています。ただしスパイクからは、「トロフィーシステムの対応により、『侍道3』通常版からのデータ引き継ぎはできません」、との注意が促されています。前作からのプレイヤーは気を付けた方が良いでしょう。

PSP『侍道2ポータブル』は2009年9月3日発売予定で、価格は3,990円(税込)、PS3『侍道3 plus』は2009年10月に発売予定で、価格は同じく3,990円(税込)となっています。
《石元修司》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

    『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  4. 『フォートナイト バトルロイヤル』のとある場所に「謎の墓」が登場―この裏には悲しい物語があった…

  5. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  6. 『モンハン:ワールド』もうキャンプ送りはイヤだ! 初心者がモンスターを狩るための10ヶ条【特集】

  7. 全世界5万台限定「PlayStation 4 Pro 500 Million Limited Edition」予約がAmazonでスタート【UPDATE】

  8. 『ウイイレ 2019』にはサッカー好きの夢が詰まっていた―新要素も交えて紹介するプレゼンレポ【E3 2018】

  9. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

  10. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

アクセスランキングをもっと見る