人生にゲームをプラスするメディア

待望の『真・三國無双 MULTI RAID Special』ついに発売決定!追加される新要素とは?

コーエーは、PS3/Xbox360向けアクションゲーム『真・三國無双 MULTI RAID Special』を2009年10月1日(木)に発売することを発表しました。

ソニー PS3
真・三國無双 MULTI RAID Special
  • 真・三國無双 MULTI RAID Special
  • 真・三國無双 MULTI RAID Special
  • 真・三國無双 MULTI RAID Special
  • 真・三國無双 MULTI RAID Special
  • 真・三國無双 MULTI RAID Special
  • 真・三國無双 MULTI RAID Special
  • 真・三國無双 MULTI RAID Special
  • 真・三國無双 MULTI RAID Special
コーエーは、PS3/Xbox360向けアクションゲーム『真・三國無双 MULTI RAID Special』を2009年10月1日(木)に発売することを発表しました。

『真・三國無双 MULTI RAID Special』は、2009年2月に発売されたPSP版『真・三國無双 MULTI RAID』をベースに、PS3/Xbox360向けソフトとして新たな進化を遂げた作品です。

グラフィック、ゲームバランス、ネットワーク機能などに大きく手が加えられており、さらに遊びの幅を広げる多数の新要素が追加されます。今回発表された注目の新要素は以下のとおりです。

■共闘武将システム
シングルプレイ時に、無双武将を最大3人まで味方として引き連れてクエストに出撃できるシステムです。AIで動作する共闘武将に対して、シングルプレイでもマルチプレイでの「共闘感」を体験することができます。共闘武将として編成できる無双武将は、ストーリーが進行するにつれて増えていきます。

■カード計略システム
クエスト出撃前に表示されるミニマップで、ステージの各エリアに手持ちの武将カードを一定の組み合わせに基づいてセットすることで、様々な「計略」を発生させられるシステムです。計略の内容は「エリア内の敵体力半減」など敵を弱体化するものと、「エリア内での獲得武勲倍増」などプレイヤーにメリットを与えるものの二種類に大別され、40種類以上のバリエーションが存在します。

■武器強化システム
都市施設「鍛冶屋」に錬成素材を渡すことで、手持ちの武器に追加の能力を付加することができるシステムです。合わせて20種類前後用意される付加能力には、「攻撃力」「防御力」などその武器を使用する際のプレイヤーの能力を向上させるものから、「土属性」「火属性」など攻撃に属性を追加するもの、「会心率」や「幸運」など特殊効果を生むものなどがあります。

他にも武将交換システム、都市の新機能など、まだまだ発表されていない新要素があるようです。続報に期待しましょう。

『真・三國無双 MULTI RAID Special』は、10月1日(木)発売予定で価格は7,140円(税込)です。
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

    『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリ」や「ゾラ・マグダラオス」の“歴戦王”が登場決定!『Horizon Zero Dawn』コラボ第3弾の開催も

  2. PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

    PS4『モンハン:ワールド』アステラ祭【豊穣の宴】が開催!まるで仮装のような「重ね着装備」も続々登場

  3. 雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

    雄々しく、そして人間らしく―『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の小山プロデューサーが語る理想のAI 【TGS2018】

  4. 不気味な怪物との逃走劇が始まる?『DEATH STRANDING』新映像!【TGS2018】

  5. 『キングダム ハーツIII』衝撃的なワンシーン―ソラVSアクアの戦闘画面が公開!

  6. 『GOD EATER 2 RAGE BURST』が10月3日より「PS Plus」のフリープレイで登場決定!

  7. PS4『モンハン:ワールド』受付嬢の新衣装に思わずドキッ!アステラ祭【豊穣の宴】は9月21日から

  8. 10年の全てを熟成させた『Devil May Cry 5』は「カッコいい」ありき―クリエイター陣が語る「ファンのために作られたDMC」とは

  9. 『EARTH DEFENSE FORCE: IR』手応えのある操作感、没入度の高いグラフィック、処理落ちなしの巨大生物─全ての体験が刺激的だったプレイレポ【TGS2018】

  10. 【吉田輝和の絵日記】アクションADV『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』刮目!ララの腕力(かいなぢから)

アクセスランキングをもっと見る