人生にゲームをプラスするメディア

『ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル』最新情報

セガは、9月17日に発売を予定している『ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル』の最新情報を公開しました。

任天堂 Wii
ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル
  • ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル
  • ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル
  • ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル
  • ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル
  • ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル
  • ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル
  • ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル
  • ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル
セガは、9月17日に発売を予定している『ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル』の最新情報を公開しました。

まずは今回、新アクションとなっている「視点移動」と「振りほどきアクション」。視点は、照準を画面の端に移動することで、一定の範囲内で動かすことができます。敵はプレイヤーの完全な視界外から攻撃を仕掛けることはなく、プレイヤーの視点に入ろうとします。襲い掛かる敵はプレイヤーに入り込んで噛み掴もうとします。掴まれてしまうと振りほどくためのゲージが表示され、Wiiリモコンを左右に振ることでゲージが貯まり、一杯になると殴って振りほどけます。

視点移動


振りほどきアクション


プレイヤーの武器は初期装備としてマグナムがあります。ステージの成績や条件に応じて獲得できる賞金によって新たな武器を購入したり強化することができ、「ショットガン」「マシンガン」といった異なる武器を得られます。武器は2種類装備でき、切り替えて戦えます。強化できるポイントは以下の5項目です。

・RECOIL   ・・・ 反動(射撃した瞬間に銃が跳ね上がるのを抑え、弾が狙った場所へ飛んでいきやすくなります。)
・FIRE RATE ・・・ 速射性(短い時間でより多くの弾を発射できるようになります。)
・CLIP SIZE ・・・ 装弾数(1度に込められる弾の数を増やす事ができます。)
・DAMAGE   ・・・ 威力(敵に与えるダメージを増やします。)
・RELOAD   ・・・ 装填時間(リロードにかかる時間を短くします。)

様々な武器を使い分け戦う


武器とアイテムを効果的に使いながらゾンビたちと戦います。

・アドレナリン(取ると、一定時間時間の流れが遅くなり、正確な射撃が可能になります。ヘッドショット連続のチャンス!)
・手榴弾(−ボタンで投げる事が可能。最大3つまで保持できるので、ここぞという時の切り札に!)
    (敵の群れを吹き飛ばしたり、ボスに食らわせれば大ダメージ確実!)
・救急セット(体力が2ポイント回復)
・ゴールドブレイン(2000点の得点ボーナス)

ミニゲームも公開されています。「マネーショットII」は1〜4人で遊べる、お祭りであるような射的ゲームで、「赤」(通常)/「青」(高得点)/「爆弾」(得点ペナルティー)に狙いを定めて撃ちます。徐々に的の動きが早くなったり、波型に移動したり、標的を撃つのが難しくなっていきます。



『ザ ハウス オブ ザ デッド: オーバーキル』は9月17日に5040円で発売予定です。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『Pokémon HOME』ヒスイポケモンは送れる?わざはどうなる?『ダイパリメイク』『ポケモンレジェンズ アルセウス』連携対応のQ&A

    『Pokémon HOME』ヒスイポケモンは送れる?わざはどうなる?『ダイパリメイク』『ポケモンレジェンズ アルセウス』連携対応のQ&A

  2. 【コスプレ】『原神』申鶴の気品漂う透明感ある美しさ!理想の写真追い求めて雪山にも登る中国レイヤー如月灰【写真15枚】

    【コスプレ】『原神』申鶴の気品漂う透明感ある美しさ!理想の写真追い求めて雪山にも登る中国レイヤー如月灰【写真15枚】

  3. 「ゆっくり茶番劇」騒動まとめ─無関係の第三者が商標登録、出願代理事務所は本件に関して謝罪

    「ゆっくり茶番劇」騒動まとめ─無関係の第三者が商標登録、出願代理事務所は本件に関して謝罪

  4. 『Pokémon HOME』5月18日に“Ver.2.0.0アプデ”実施!いよいよ『ダイパリメイク』『ポケモンレジェンズ アルセウス』と連携へ

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『Apex』UUUM主催「えぺまつり外伝S」試合結果まとめ! ドラフトチームの頂点に輝いたのは……

  7. 『モンハンライズ:サンブレイク』では“入れ替え技”を瞬時に切り替え可能!自由度の増した「新アクション」公開

  8. 『遊戯王 マスターデュエル』にも“コナミコマンド”が!「上上下下左右左右BA」で「クレジット」がファミコン風に変化

  9. 『スプラトゥーン3』新サブウェポン「ラインマーカー」公開!遠くまで一直線に攻撃、触れた相手をマーキング

  10. 『パワプロ2022』発売記念!パワプロシリーズの“インパクト大”な彼女キャラ

アクセスランキングをもっと見る