人生にゲームをプラスするメディア

『BIOHAZARD 5』全世界で500万突破!シリーズ最高記録更新!

カプコンは、『BIOHAZARD』シリーズの最新作『BIOHAZARD 5』を全世界で500万本出荷したことを発表しました。

ソニー PS3
BIOHAZARD 5
  • BIOHAZARD 5
  • BIOHAZARD 5
カプコンは、『BIOHAZARD』シリーズの最新作『BIOHAZARD 5』を全世界で500万本出荷したことを発表しました。

『BIOHAZARD』シリーズは、1996年にプレイステーションで第1作目を発売後、国内外で累計4000万本以上の出荷を誇る人気タイトルです。サバイバルホラーという新たなジャンルを切り開き、実写映画やフルCG長編映画が大ヒットを記録するなど、10年以上経過した今でも全世界で高い人気を博しています。



『BIOHAZARD 5』は、前作『biohazard 4』の発売から4年の年月を経て発売された最新作です。次世代ゲーム機ならではの美麗なグラフィックにより、「光と闇のコントラスト」に焦点を当てた、新たな「恐怖」を表現しており、前作からアクションの要素に磨きをかけ、ネットワーク対応や先進的なシステム(Co-op モード)搭載による協力プレイが絶大な支持を得ました。オンライン対戦モードを可能にするなど魅力的な追加要素の投入も好評です。

この結果、1998年に発売した『BIOHAZARD 2』の496万本を抜いてシリーズ最高本数を更新しました。前期に引き続き2009年度第1四半期の業績にも貢献しています。

さらに、2009年5月12日より全世界で配信を開始した「iPhone / iPod touch」向けゲーム『バイオハザード ディジェネレーション』も、発売初日からiTunes Store
でダウンロードランキング1位になり、欧米各国でも上位にランクインしています。

カプコンは「今後もマルチプラットフォーム展開を基本戦略として、人気シリーズを複数のハードに投入してブランド力を高めてきましたが、今後も、人気コンテンツを多様な事業に活用することでコンテンツの価値を最大化し、ユーザーの皆様の期待に応える作品を提供していきます」とコメントしています。
《》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

    尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  2. PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

    PS4『ゆらぎ荘の幽奈さん 湯けむり迷宮』は本格ローグライクRPG! ADVパートでは特別なグラフィックも

  3. 『電脳戦機バーチャロン』シリーズ3作品がPS4に移植決定!タニタ製ツインスティックにも対応

    『電脳戦機バーチャロン』シリーズ3作品がPS4に移植決定!タニタ製ツインスティックにも対応

  4. 100タイトル以上の名作が最大85%OFF!「ハロウィンセール」&「PS Vitaタイトルセール」開催中

  5. 『ウイイレ』でサッカー少年の考える力を養うトレーニング「ウイトレ」とは?

  6. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  7. 『バトルフィールドV』シングルモードの登場人物は各国の言語で話すことが明らかに

  8. 『CRYSTAR -クライスタ-』本日18日発売─公式サイトにはスタッフ陣からの熱いメッセージが!

  9. 角川ゲームス、新ブランド「Sweet One」を設立! 杉山イチロウが新作恋愛SLGを手がける─告白後に“新しいゲーム性”を導入

  10. あの銃撃多重奏RPGが蘇る!『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』本日10月18日より配信開始

アクセスランキングをもっと見る