人生にゲームをプラスするメディア

High Voltage新作、Wiiで剣闘士が死闘する!『Gladiator A.D.』動画が公開

任天堂 Wii

『The Conduit』が話題のHigh Voltage SoftwareはE3に合わせて、Wii向けの新作タイトル『Gladiator A.D.』を公開しました。今作は剣闘士をテーマとした対戦格闘となる模様です。

IGNではトレイラー(要年齢認証)が公開されています。「No Mercy Trailer」(なさけむようトレイラー)の名の通り動画の最後では残酷フィニッシュも収録されていますので苦手な方はご注意。レーティングは高くなることが予想されます。

More Gladiator A.D. Info


『Gladiator A.D.』は剣闘士達が戦う対戦ゲーム。『The Conduit』ではハイクオリティなグラフィックが話題となりましたが、『Gladiator A.D.』では更に磨きがかかっている模様。エジプトの聖職者の娘から闇のドルイド僧など様々なバックボーンを持つ剣闘士達が独自のストーリーを展開。冷酷な振る舞いをするか寛大になるかでシナリオが変化するとのこと。一対一だけでなく一対多の状況も存在するそうです。

ヌンチャクとWiiリモコンを左右の手として扱うという操作形態で、Wii Motion Plusに対応。単なる連打では勝てず、装備のカスタマイズなど単なる格闘ゲームに留まらない内容となっているとのことです。

ハードコアゲーマー層に向けて取り組んでいくというHigh Voltageですが、いかにも海外ウケしそうなテーマとグラフィックになっており、「正統派洋ゲー」といった印象。デザインディレクターのDavid Pellas氏によれば「『ブシドーブレード』と3D格闘ゲームのハイブリッド」であり、チーフクリエイティブオフィサーのEric Nofsinger氏は映画「300<スリーハンドレッド>」からの影響を認めています。

意外なところで日本ゲームの名前が出てきて嬉しいところですが、玄人層から評価が高い『ブシドーブレード』のエッセンスが海外でどのように昇華するのか、格闘ゲームファンにも期待大といえそうです。
《水口真》

任天堂 アクセスランキング

  1. 海外『スプラトゥーン2』次回フェスのお題は「空を飛びたい?」「透明人間になりたい?」

    海外『スプラトゥーン2』次回フェスのお題は「空を飛びたい?」「透明人間になりたい?」

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

    【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  3. 【3DS DL販売ランキング】『ドラクエ』シリーズがTOP3を独占、『スナックワールド トレジャラーズ』6位浮上(8/17)

    【3DS DL販売ランキング】『ドラクエ』シリーズがTOP3を独占、『スナックワールド トレジャラーズ』6位浮上(8/17)

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  6. 『FE無双』ルフレのアクショントレイラー!―右手の魔道書で多彩な攻撃を繰り出す

  7. 自然な質感がオシャレなニンテンドースイッチ用木製カバーが海外で発売!

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 『スプラトゥーン2』「第3回スプラトゥーン甲子園」の詳細を8月20日のニコ生で発表、応募も同日スタート!

アクセスランキングをもっと見る