人生にゲームをプラスするメディア

「Wiiウェアはオープンで自由なプラットフォーム」−『Swords & Soldiers』の作者がWiiウェアを評価

任天堂 Wii

横スクロールRTS(リアルタイムストラテジー)『Swords & Soldiers』を制作したRonimo GamesはWiiウェアを「オープンで自由なプラットフォーム」と評価します。

Ronimo GamesのFabian Akker氏はOfficial Nintendo Magazineのインタビューに対し、「任天堂からライセンスを得るのは本当にタフな仕事だった。我々は単なる学校の子供だったがTHQが尽力してくれた」とコメント。「Wiiウェアはオープンなプラットフォームであり、比較的安価で、沢山の自由を与えてくれる」と自由度を評価。開発難度においてもXbox LIVEより簡単であるとの見解を明らかにしています。Akker氏は「次回のダウンロードゲームも多分Wiiウェアで出すだろう」と語っているとのことです。

『Swords & Soldiers』がWiiウェアとなったのも、RTSにつきもののカーソルとWiiリモコンの親和性によるところが大きく、Akker氏は「WiiリモコンのポインターはRTSというジャンルにとってパーフェクト」なものであり「RTSがWiiにないのは不思議なこと」とコメントしています。

各社がダウンロードゲームに力を入れている時期だけに、デベロッパー側にもゲームの特性に合わせたプラットフォーム選びが重要になってくるということのようです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『The Sexy Brutale』12月21日より配信開始―無限に続く殺人を食い止めろ!

    スイッチ版『The Sexy Brutale』12月21日より配信開始―無限に続く殺人を食い止めろ!

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 『戦場のヴァルキュリア4』不屈の闘志で立ち上がる「ブレイブ」や新兵科「擲弾兵」などをお披露目! 新要素を見逃すな

    『戦場のヴァルキュリア4』不屈の闘志で立ち上がる「ブレイブ」や新兵科「擲弾兵」などをお披露目! 新要素を見逃すな

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?

  5. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  6. 『ポケモンGO』アプデ開始―新ポケモン・天気連動機能・バトルパーティが追加!

  7. 『ポケ森』クール勢のキャンプ場運営日記 ~中が広くなっても外見が変わらない四次元キャンピングカー~

  8. 『スプラトゥーン2』第5回となるユニクロフェスの結果発表、インナーVSアウターはグレーインクの勝利!

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. スイッチ版『ベヨネッタ2』2人協力プレイがローカルワイヤレス通信に対応

アクセスランキングをもっと見る