人生にゲームをプラスするメディア

Wiiは「家族で」、PS3は「一人」で・・・ユーザー意識調査

ゲームビジネス その他

Wiiは「家族で」、PS3は「一人」で・・・ユーザー意識調査
  • Wiiは「家族で」、PS3は「一人」で・・・ユーザー意識調査
  • Wiiは「家族で」、PS3は「一人」で・・・ユーザー意識調査
  • Wiiは「家族で」、PS3は「一人」で・・・ユーザー意識調査
  • Wiiは「家族で」、PS3は「一人」で・・・ユーザー意識調査
  • Wiiは「家族で」、PS3は「一人」で・・・ユーザー意識調査
  • Wiiは「家族で」、PS3は「一人」で・・・ユーザー意識調査
  • Wiiは「家族で」、PS3は「一人」で・・・ユーザー意識調査
  • Wiiは「家族で」、PS3は「一人」で・・・ユーザー意識調査
世界で5000万台を達成し、今なお広がり続けているWiiですが、購入ユーザーに対する意識調査によると、購入者はWiiを選ぶ理由として「家族とのコミュニケーションを増やしたい」という意識が強いようです。ネットエイジアが実施し、WiiとPS3についての意識調査にて明らかになりました。

まず、WiiユーザーとPS3ユーザーに対して、それぞれ誰と遊ぶことが多いのかを聞いたところ、Wiiの場合に最も多かった回答は「家族と」で78.4%となり、続いて「一人で」が46.5%となりました。一方でPS3の場合は「一人で」という回答が77.5%で最も多く、2番目の「家族で」は47.5%で、WiiとPS3では全く逆のプレイスタイルになっていることが分かります。

ゲームは誰と遊ぶ?


これはゲーム機購入の目的にも表れていて、Wiiの場合は順に「プレイしたいソフトがあったため(52%)」「家族とのコミュニケーションを増やすため」(45.4%)「新しいゲームの操作方法を体験するため」(39.0%)「健康促進ツールとして使用するため」(37.5%)という風になります。一方でPS3の場合は「プレイしたいソフトがあったため」(81.3%)「映像美や映像の迫力を体験するため」(66.3%)「ブルーレイが内蔵されているため」(52.5%)が多くを占めています。

Wiiの魅力はPS3の魅力は


それぞれ普及を続けるWiiとPS3ですが、それぞれ個性が異なり、ユーザーの側もそれを意識して遊んでいことが調査でも分かった形です。この意識調査はネットエイジアのモバイルリサーチで10〜40代の男女、計800名を対象に行われたものです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

    【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  2. 【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

    【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

  3. 【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

    【NDC2017】ゲーム業界には挑戦が必要だ―ネクソン代表取締役社長オーウェン・マホニー ウェルカムスピーチ

  4. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  5. 任天堂が健康分野に進出 違和感のない必然の戦略

  6. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  7. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  8. 【レポート】100センチの巨尻に会いに行く!グラドルVRビデオ「トキメキメテオ」、その見どころは?

  9. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  10. 東アジアにおけるスマートフォンゲーム市場動向調査の結果発表、市場構成比は日本が約6割

アクセスランキングをもっと見る