人生にゲームをプラスするメディア

『PRIUS ONLINE』第3のワールド「コッタワールド」開放

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

ゲームオンは2009年5月22日(金)18時より、現在オープンサービス中のMMORPG『PRIUS ONLINE』において、新ワールド「コッタワールド」をオープンする。

『PRIUS ONLINE』は、韓国のオンラインゲームメーカー・CJ Internetが開発を手がけたMMORPG。本作では幻想的な世界「プリウス」を舞台に、プレイヤーは少女「アニマ」と共に失われた記憶を探す旅に出ることになる。

また本作では、キャラクタの音声に田村 ゆかりさんや浪川 大輔さん、井上 喜久子さんといった人気声優陣を起用。プレイヤーキャラクタやアニマ、NPCの台詞などに使用されている。

今回開設される新ワールド「コッタワールド」の名称は、本作の舞台である「惑星プリウス」の空に浮かぶ7つの月の一つで、「惑星プリウス」から3番目に近い月の名前に由来している。

また、「コッタワールド」の追加に伴い、現在サービスが行われている「デュオワールド」と「トレスワールド」の表示場所が、それぞれ1段ずつずれる事となる。そのため、現在「デュオワールド」と「トレスワールド」でゲームをプレイしているユーザーは、ログインの際に間違えないよう注意してほしい。

◆新ワールド「コッタワールド」オープン
実施日:2009年5月22日(金)18:00
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

    オープンワールドホラー『Welcome to Hanwell』がSteam配信!―奇妙なモンスターが彷徨う街…

  2. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

    【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  3. にじよめちゃんから脅迫状!? 断固とした姿勢で『メカむすメーカー』をご紹介─500,000,000万通り以上の組み合わせで「ゼンマロイド」を生み出そう

    にじよめちゃんから脅迫状!? 断固とした姿勢で『メカむすメーカー』をご紹介─500,000,000万通り以上の組み合わせで「ゼンマロイド」を生み出そう

  4. 台湾萌え米ゲー『東津萌米-穗姫』日本語版デモ配信開始!―パッケージ日本販売予定も

  5. 『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

  6. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  7. 【特集】農業シム新作『Pure Farming 2018』プレアルファ版プレイレポ―日本マップも登場!

  8. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  9. 90年代風味のVRサバイバルホラー『Organ Quarter』がSteamで配信開始

アクセスランキングをもっと見る