人生にゲームをプラスするメディア

アツさ&同時プレイを継承『魂斗羅 ReBirth』Wiiウェアで配信開始

任天堂 Wii

魂斗羅ReBirth
  • 魂斗羅ReBirth
  • 魂斗羅ReBirth
  • 魂斗羅ReBirth
  • 魂斗羅ReBirth
  • 魂斗羅ReBirth
  • 魂斗羅ReBirth
  • 魂斗羅ReBirth
  • 魂斗羅ReBirth
KONAMIは2009年5月12日(火)より、Wiiウェア専用ソフト『魂斗羅 ReBirth(コントラリバース)』の配信を開始した。価格は1,000Wiiポイント。

『魂斗羅 ReBirth』は、同社が製作するアクションゲーム『魂斗羅』シリーズの最新作にあたる。同シリーズは、1987年に同社が製作したシリーズ第一作目にあたるアーケードゲーム『魂斗羅』以降、様々なハードで続編が製作されている。

今回配信が開始された『魂斗羅 ReBirth』は、2008年9月に配信されたWiiウェア専用ソフト『GRADIUS ReBirth(グラディウス リバース)』と同様のコンセプト。初代アーケード作品や、ファミコン移植作品の雰囲気に近い、ドット絵の魅力が全面的に押し出された作品となっている。

プレイヤーは、遊撃戦術の先天的素質を持つ戦士「ビル・ライザー上等兵」を操作して、銃火器を駆使しながら遅い来る敵を撃退していく。ジャンプで敵の攻撃を避けるといったテクニックを駆使しながら、ステージを進んでいこう。また、過去のシリーズ作品同様に、2人同時プレイも可能となっている。
Gpara.com

任天堂 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストアでアクセス状態が復旧―次回スイッチ予約開始は8月24日正午頃【UPDATE】

    マイニンテンドーストアでアクセス状態が復旧―次回スイッチ予約開始は8月24日正午頃【UPDATE】

  2. 【読者アンケート】「あなたにとっての『ドラクエXI』のヒロインは?」結果発表─エマやシルビアは果たして何位に?

    【読者アンケート】「あなたにとっての『ドラクエXI』のヒロインは?」結果発表─エマやシルビアは果たして何位に?

  3. New3DS向けVCで一挙12タイトルが配信開始!『FF 4・5・6』『ロマサガ2』『ゴエモン2・3』『ブレスオブファイア1・2』など

    New3DS向けVCで一挙12タイトルが配信開始!『FF 4・5・6』『ロマサガ2』『ゴエモン2・3』『ブレスオブファイア1・2』など

  4. 『スプラトゥーン2』アプデ情報が公開!新ステージ「マンタマリア号」や「バブルランチャー」が近日登場

  5. マイニンテンドーストアのアクセス状況が改善―次回スイッチ予約受付は8月23日【UPDATE】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  7. 『モンスターハンターダブルクロス』スイッチ版と3DS版の相互利用に欠かせない「データ移行アプリ」を8月23日から配信

  8. 【読者アンケート】「あなたにとっての『ドラクエXI』のヒーローは誰だ!?」結果発表─主人公・カミュ・シルビアが三つ巴、4位は意外な人物!?

  9. マイニンテンドーストアのエラーキャラ「ニンゴジラ」が予期せぬ人気に、海外メディアにも取り上げられる

  10. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『スプラトゥーン2』新ブキ“パラシェルター”に迫る! 攻防一体の特徴を使いこなそう

アクセスランキングをもっと見る