人生にゲームをプラスするメディア

『デッドスペース エクストラクション』はWii用M指定コンテンツの実験

任天堂 Wii

EA Redwood ShoresのGlen Schofield氏は、『デッドスペース エクストラクション』(Dead Space Extraction/仮称)がWii向けMコンテンツの実験であると語ります。

『デッドスペース エクストラクション』はヒット作『DEAD SPACE』の前日談が描かれるWii用ゲーム。前作『DEAD SPACE』は過激なホラー描写でESRBのM(17歳以上)指定になるなどレーティングの面でも話題となりました。

前作に引き続いて『デッドスペース エクストラクション』を手がけるSchofield氏は、同作の発売を「実験である」とコメント。Wiiは5000万台売れているので2%が反応するだけでも充分な数になるとしています。

他の『House of the Dead: Overkill』『バイオハザード』などのM指定ゲームに関して、評価も高く健闘しているとコメント。こうした高評価のゲームはWiiのゲームの中でトップの5%であり、多くのゲームは「グレートな点数を得ていない」とする見解を明らかにしました。

『House of the Dead: Overkill』『MADWORLD』などWii向けM指定ゲームは、ゲーマーの評価は高いものの売上的には突出したものがないとされているのが現状。『DEAD SPACE』はどのバージョンも80点代後半のメタスコアを記録しており、この勢いがどのような影響を及ぼすかが注目されます。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

    「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  2. 『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

    『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

  3. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  4. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  5. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  9. 任天堂の不思議なキャラ10選

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る