人生にゲームをプラスするメディア

『デッドスペース エクストラクション』はWii用M指定コンテンツの実験

任天堂 Wii

EA Redwood ShoresのGlen Schofield氏は、『デッドスペース エクストラクション』(Dead Space Extraction/仮称)がWii向けMコンテンツの実験であると語ります。

『デッドスペース エクストラクション』はヒット作『DEAD SPACE』の前日談が描かれるWii用ゲーム。前作『DEAD SPACE』は過激なホラー描写でESRBのM(17歳以上)指定になるなどレーティングの面でも話題となりました。

前作に引き続いて『デッドスペース エクストラクション』を手がけるSchofield氏は、同作の発売を「実験である」とコメント。Wiiは5000万台売れているので2%が反応するだけでも充分な数になるとしています。

他の『House of the Dead: Overkill』『バイオハザード』などのM指定ゲームに関して、評価も高く健闘しているとコメント。こうした高評価のゲームはWiiのゲームの中でトップの5%であり、多くのゲームは「グレートな点数を得ていない」とする見解を明らかにしました。

『House of the Dead: Overkill』『MADWORLD』などWii向けM指定ゲームは、ゲーマーの評価は高いものの売上的には突出したものがないとされているのが現状。『DEAD SPACE』はどのバージョンも80点代後半のメタスコアを記録しており、この勢いがどのような影響を及ぼすかが注目されます。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スーパーマリオ オデッセイ』“ジャンプ0回”でゲームクリアできるのか?その結果は……

    『スーパーマリオ オデッセイ』“ジャンプ0回”でゲームクリアできるのか?その結果は……

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. スイッチ版『The Sexy Brutale』12月21日より配信開始―無限に続く殺人を食い止めろ!

    スイッチ版『The Sexy Brutale』12月21日より配信開始―無限に続く殺人を食い止めろ!

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?

  5. 『ポケ森』クール勢のキャンプ場運営日記 ~雪降るキャンプ場と季節感のないどうぶつ達~

  6. 『スプラトゥーン2』「完全限定エンペラーギア」PVが公開!―「コロコロコミック」1月号付属のコンテンツ

  7. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  8. Amazon、スイッチ最新作の2本セットセールを開催中!―『Xenoblade2』『ベヨネッタ2』『マリオ オデッセイ』等

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

アクセスランキングをもっと見る