人生にゲームをプラスするメディア

D3業績発表、北米市場で苦戦

ゲームビジネス その他

D3パブリッシャーの親会社であるディースリーは、平成21年3月期業績を発表しました。

それによれば、売上高123億7500万円、営業損失10億1800万円、経常損失14億9400万円、純損失23億0400万円となりました。

コンシューマ事業では、『BEN 10〜ALIEN FORCE〜』『NARUTO〜Clash of Ninja Revolution2〜』『CR新世紀エヴァンゲリオン〜使徒、再び〜』『VitaminZ』や「SIMPLEシリーズ」など44タイトルがリリース。前期に発売した『BEN 10〜PROTECTOR OF EARTH〜』も好調でした。販売実績は623万本で、売上高は111億3900万円でしたが、営業損失は15億4800万円となりました。

一方のモバイル事業では「SIMPLE100シリーズ」が順調に会員数を伸ばしているほか、リッチゲームコンテンツ「SIMPLEシリーズ DX」でも積極的にコンテンツ追加が行われました。また女性向けのサイトの開設も行われました。売上高は12億3600万円、営業利益8100万円でした。

地域別では日本や欧州では大幅減ながらも営業利益を確保したものの、北米で苦戦し営業損失が膨らみました。

今期は、売上高121億8200万円、営業利益9億3300万円、経常利益8億1300万円を見込んでいます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンボール ファイターズ』『TES V: Skyrim』『レゴ マーベルスーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム』他

    今週発売の新作ゲーム『ドラゴンボール ファイターズ』『TES V: Skyrim』『レゴ マーベルスーパー・ヒーローズ2 ザ・ゲーム』他

  2. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

    京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  3. 【CEDEC 2013】勝つべくして勝つ企画書を作る方法を伝授!アシスタントからディレクターになるために

    【CEDEC 2013】勝つべくして勝つ企画書を作る方法を伝授!アシスタントからディレクターになるために

  4. 【GDC 2013 報告会】西川善司氏によるグラフィックス関連レポート・・・「GPUの進化は止まらない」

  5. 【DEVELOPER’S TALK】最新技術で温故知新・・・開発者の思い入れが詰まった「ハルヒ」の集大成『涼宮ハルヒの追想』

  6. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  7. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  8. PS4で配信予定の「東方」同人ゲームに対し、グレフが『旋光の輪舞』のライセンスを許諾

  9. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  10. 任天堂が株主総会を開催、山内氏最後の総会は手術で欠席

アクセスランキングをもっと見る