人生にゲームをプラスするメディア

「トランスフォーマー」Wii版は独自路線−「マリギャラ」風協力と「ギアーズ」風サバイバル

「トランスフォーマー」ファンには朗報です。新作の「トランスフォーマー」ゲーム『Transformers: Revenge of the Fallen』はWii版も発売されるとのことです。

任天堂 Wii
「トランスフォーマー」ファンには朗報です。新作の「トランスフォーマー」ゲーム『Transformers: Revenge of the Fallen』はWii版も発売されるとのことです。

「トランスフォーマー」は80年代より展開する、意志を持つロボットによる一大サーガ。トレーラーに変形するロボット「コンボイ総司令」や拳銃に変形する「破壊大帝メガトロン」といったキャラクターを覚えている人も多いのではないでしょうか。

実写映画の第二弾となる「トランスフォーマー:リベンジ」が今年の6月に公開予定となっています。

MTVMultiplayerによると、Wii版『Revenge of the Fallen』は正義の「オートボット」と悪の「ディセプティコン」のどちらも選択可能。Wii版はロボットで飛ぶこととドライブすることに焦点が当てられており、ヌンチャクで移動、Wiiリモコンで照準。作品の華となるトランスフォーム(変形)は特殊攻撃(スーパーファイティングムーブ)扱い。上海を舞台にしたミッションでは『トニーホーク』スタイルのプレイが楽しめたとのこと。

Wii版はMTV曰く“『スーパーマリオギャラクシー』に影響を受けた”とされる協力(Co-op)キャンペーンモードと“『Gears of War2』のHordeモードにインスパイアされた”サバイバルモードを予定。2人目のプレイヤーは、協力キャンペーンモードではWiiリモコンでサポートでき、サバイバルモードでは「Remote Weapons System」と呼ばれる小型ユニットを操作。「Remote Weapons System」は敵を攻撃したり味方にエネルギーを与えることができるとのこと。また実績のような「Feat」も用意されているそうです。

独自路線を強調するWii版『Revenge of the Fallen』、MTVが『スーパーマリオギャラクシー』と『Gears of War2』という二大ビッグネームを並べて評する協力プレイに関心が集まりそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

    期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  9. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る