人生にゲームをプラスするメディア

“影山ヒロノブ”熱唱!『BLAZBLUE(ブレイブルー)』挿入歌

ソニー PS3

BLAZBLUE
  • BLAZBLUE
  • BLAZBLUE
  • BLAZBLUE
  • BLAZBLUE
  • BLAZBLUE
  • BLAZBLUE
  • BLAZBLUE
  • BLAZBLUE
アークシステムワークスは、同社が2009年6月25日(木)に発売予定のプレイステーション3/Xbox 360向けソフト『BLAZBLUE(ブレイブルー)』の関連商品「ブレイブルー オリジナルサウンドトラック〜Consumer Edition〜」を、7月1日(水)に発売する。価格は2,310円(税込)。

『BLAZBLUE』は、アーケードで稼動中の2D対戦格闘ゲーム。本作では、「世界虚空情報統制機構(統制機構)」という組織が世界をしており、ゲームでは第十三階層都市「カグツチ」で「魔道書」を巡るバトルが展開。そして、プレイステーション3版とXbox 360版はアーケード版の移植作となる。

7月1日(水)に発売となる「ブレイブルー オリジナルサウンドトラック〜Consumer Edition〜」は、アーケード版からPS3/Xbox 360への移植の際、新たに追加された楽曲を集めたサウンドトラック。
コンシューマ版にて新たに収録された新規BGM17曲に加え、ノエル役の近藤佳奈子さんが作詞・歌唱した、ノエル・ヴァーミリオンのテーマ曲「Love so Blue 〜蒼の鼓動〜」、さらに音楽ユニット“JAM Project”に所属する影山ヒロノブさんが歌う、シシガミ・バングのテーマ曲「おまえの鉄槌に釘を打て」を収録。
なお、ボーカル曲を含む全ての楽曲を手掛けるのは、石渡太輔氏で、CDジャケットに関しては、同社のスタッフによる描き下ろしイラストが使用される予定だ。

さらに、今回のサウンドトラックに収録される「ボーカル・キャラクタテーマ曲」は、ゲーム中にも“インゲームVer”として登場。ノエル・ヴァーミリオン役、近藤佳奈子さんが歌うテーマ曲、「Love so Blue 〜蒼の鼓動〜」は、対戦プレイなどの際にBGMとして選択可能。

そして影山ヒロノブさんが熱唱する、シシガミ・バングのテーマ曲「おまえの鉄槌に釘を打て」は、バングが持つ必殺技“獅子神忍法・究極奥義・「萬駆風林火山」”発動時に、BGMとして流れるとのことだ。

◆「ブレイブルー オリジナルサウンドトラック〜Consumer Edition〜」
発売日:2009年7月1日(水)予定
価格:2,310円(税込)
発売元:ティームエンタテインメント
【収録予定内容】
・「おまえの鉄槌に釘を打て」:影山ヒロノブ
・「Love So Blue」:近藤佳奈子
・新規追加BGM約17曲
・インスト2曲
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

    『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  2. 『THE KING OF FIGHTERS XIV』にサウジアラビアのキャラ&ステージが登場!中東のデザインコンペから選出

    『THE KING OF FIGHTERS XIV』にサウジアラビアのキャラ&ステージが登場!中東のデザインコンペから選出

  3. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

    【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  4.  『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』発売日が2018年2月22日に決定―最新PVや早期購入特典などが公開

  5. 日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

  6. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  7. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  8. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  9. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  10. 『モンハン:ワールド』12月9日よりβテストを実施―惨爪竜オドガロンが生息する瘴気の谷など新情報も

アクセスランキングをもっと見る