人生にゲームをプラスするメディア

プレイヤーが頭を動かすとゲームの視野が変化−Wii用ロボットアクション『Battle Rage』

任天堂 Wii

プレイヤーが頭を動かすとゲームの視野が変化−Wii用ロボットアクション『Battle Rage』
  • プレイヤーが頭を動かすとゲームの視野が変化−Wii用ロボットアクション『Battle Rage』
  • プレイヤーが頭を動かすとゲームの視野が変化−Wii用ロボットアクション『Battle Rage』
  • プレイヤーが頭を動かすとゲームの視野が変化−Wii用ロボットアクション『Battle Rage』
  • プレイヤーが頭を動かすとゲームの視野が変化−Wii用ロボットアクション『Battle Rage』
海外ゲームサイトdevelopが報じるところによりますと、Wii用『Battle Rage: The Robot Wars』はプレイヤーの頭の動きを検知して視野が変化するとのことです。



『Battle Rage: The Robot Wars』は英Data Designの開発で、同社のアートディレクターであるRob Dorney氏によると、プレイヤーが頭を動かすことでゲームの視野が変化したり対象物をクローズアップできたりするとのこと。

Data Designは「Wiiのモーションセンシングデバイスを使い、頭の動きを検知する」新技術に関して特許を出願したとコメント。また、3Dメガネへの対応がアナウンスされています。

『Battle Rage: The Robot Wars』はPC用に開発されたTPS(三人称視点シューティング)で、巨大ロボットを操って敵ロボットを倒していくという内容。昨年の3月にWii版の開発がアナウンスされており、久々の続報。



「頭の動きを検知する新技術」は詳細不明で、公式サイトでもWiiリモコン+ヌンチャクでの操作がアナウンスされていますが、Wiiモーションプラスが話題となっている時期でもあり、Wiiのモーションセンシングが再び脚光を浴びそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

    任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  2. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

    このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  3. 海外レビュー速報『スプラトゥーン2』

    海外レビュー速報『スプラトゥーン2』

  4. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  5. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  6. 「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズより、「クラウド」「ベヨネッタ」「カムイ」のamiiboが本日発売!

  7. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  8. 【コラム】『スプラトゥーン2』「前夜祭」は誰に向けたもの?...大盛況イベントの裏を読む

  9. Amazon「プライム ナウ」でスイッチ本体&『スプラトゥーン2』セットが発売、発売日0時に届く!

  10. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

アクセスランキングをもっと見る