人生にゲームをプラスするメディア

どんどん繋げてゴールを目指す『グーの惑星』Wiiウェアで配信

任天堂 Wii

グーの惑星
  • グーの惑星
  • グーの惑星
  • グーの惑星
  • グーの惑星
  • グーの惑星
  • グーの惑星
  • グーの惑星
  • グーの惑星
任天堂は2009年4月21日(火)より、Wiiウェア向け新作タイトル『グーの惑星』の配信を開始する。価格は1500Wiiポイント。

本作は、丸くてネバネバしたキャラクタ「グー」を動かしたり、繋ながら、崩れないようにゴールである「パイプ」まで到着させる事が目的のパズルゲーム。
「グー」には、通常の黒いものの他に、緑や赤、黄色の「グー」が登場する。これらは、それぞれ違った特徴を持っており、火に触れると燃えるものや、何度も繋ぎ直せるものなど、その特徴は様々だ。

操作はWiiリモコンのみで行える。動かしたい「グー」を掴んで、他の「グー」と繋がるように配置することで、どんどんと繋がりが広がり、ゴールまで導く事ができる。また本作は、最大4人までの協力プレイが可能だ。

ゲームモードは、「メインゲーム」と「ボーナスゲーム」の2種類が用意されている。

「メインゲーム」はいくつかのステージからなるチャプターで構成されており、ステージ毎に決められた数の「グー」をゴールまで誘導することでクリアとなる。

「ボーナスゲーム」では、「メインゲーム」で集めた「グー」を使って、どれだけ高いタワーを作れるかチャレンジできる。作ったタワーの高さは記録され、ニンテンドーWi-Fiコネクションに接続すれば、世界中のプレイヤーが作ったタワーと高さを比べることができる。
Gpara.com

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  2. スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

    スイッチを「縦画面持ち」できるグリップがKickStarter開始ー既に700万円以上を集め目標金額を達成

  3. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

    『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  4. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.3.1.0の注目ブキ8選

  7. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『ポケットモンスター』カントー地方で好きだったジムリーダーは誰?【読者アンケート】

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る