人生にゲームをプラスするメディア

「バーチャルコンソール」「バーチャルコンソールアーケード」「Wiiウェア」4月21日配信開始タイトル

任天堂は4月21日より『Wiiショッピングチャンネル』で配信を開始する「バーチャルコンソール」と「バーチャルコンソールアーケード」及び「Wiiウェア」のラインナップを公開しました。

任天堂 Wii
任天堂は4月21日より『Wiiショッピングチャンネル』で配信を開始する「バーチャルコンソール」と「バーチャルコンソールアーケード」及び「Wiiウェア」のラインナップを公開しました。

バーチャルコンソールの『悪魔城伝説』は、『悪魔城ドラキュラ』から100年前の15世紀ヨーロッパが舞台です。ベルモンド家の血を引くバンパイア・ハンターのラルフなど4人からプレイキャラを選択してヨーロッパの救うことが目的のアクションゲームです。

バーチャルコンソールアーケードには『スターブレード』が登場。フルポリゴンによるシューティングゲームとなっています。

Wiiウェアには任天堂より『グーの惑星』が登場。海外で好評価だったゲームを日本では任天堂から発売されます。不思議なキャラクター「グー」をWiiリモコンでつかんで投げてバランスよく道を作りゴールを目指します。出来るだけ少ないグーでゴールを目指すのが目的になります。4人対戦も可能です。

もう1本のWiiウェア新作は、アジェンダの『はじいて!ブロックラッシュ』です。ブロック崩しをWiiのゲームとして進化させた内容で、ポインティングしている場所ボールをで弾くことが出来ます。

バーチャルコンソール
・FC 悪魔城伝説 (コナミ) 500Wiiポイント
・MD ファンタシースター (セガ) 600Wiiポイント
・PCE 忍者龍剣伝 (テクモ) 600Wiiポイント

バーチャルコンソールアーケード
・スターブレード (バンダイナムコゲームス) 800Wiiポイント

Wiiウェア
・グーの惑星 (任天堂) 1500Wiiポイント
・はじいて!ブロックラッシュ (アジェンダ) 500Wiiポイント
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

    期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. シリーズの原点“初期3作品”をセットにした『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売決定!全4機種によるマルチプラットフォームで展開

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  9. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  10. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る