人生にゲームをプラスするメディア

『World of Goo』任天堂から4月21日配信決定―日本向けタイトルは『グーの惑星』

任天堂 Wii

2D BOYが開発し、物理演算を活かした、不思議な感覚のアクションで海外でヒット作となった、Wiiウェア向け『World of Goo』を日本国内では任天堂が配信することが決定しました。配信開始は4月21日で、1500Wiiポイントです。

『グーの惑星』は、不思議なキャラクター「グー」をリモコンでつかんで、つなげて、道を作ってステージをクリアしていくアクションゲームです。できるだけ少ないグーで、できるだけ多くのグーをゴールに連れて行くとポイントが高くなります。しかし沢山のグーを使えば、安定した道を作ることができます。また、グーには重さがあり、バランスを取る必要もあります。

ゲームは5つのチャプターを巡りステージをクリアしていく「メインモード」と、各ステージで集めたグーを使って、どれだけ高いタワーを作れるかにチャレンジする「ボーナスゲーム」があります。

複数のリモコンを用意すればいつでも最大4人まで参戦できます。また、ボーナスゲームではWi-Fiを通じたスコアランキングにも参加できます。

公式サイトではこの不思議なゲームが動画を使って紹介されていますので、併せてチェックしてみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 海外レビューハイスコア『The Elder Scrolls V: Skyrim』(ニンテンドースイッチ)

    海外レビューハイスコア『The Elder Scrolls V: Skyrim』(ニンテンドースイッチ)

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』あるある10選!マリオは旅に夢中でピーチ姫のことを忘れちゃう!?

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. カラストンビ団主催「『スプラトゥーン2』チャリティ企業対抗戦」の第2回を開催! 引き続き当編集部も参戦─そして第三勢力も!?

  9. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  10. 『PUBG』のBlueholeがPS4/Switch向け新規IPを開発中―アジア市場をターゲットに

アクセスランキングをもっと見る