人生にゲームをプラスするメディア

ブランド・ジャパン2009、BtoC編2年連続任天堂1位に

日経BPコンサルティングは、日本最大規模のブランド評価調査プロジェクト「ブランド・ジャパン2009」の調査結果を2009年4月17日に発表しました。

任天堂 その他
日経BPコンサルティングは、日本最大規模のブランド評価調査プロジェクト「ブランド・ジャパン2009」の調査結果を2009年4月17日に発表しました。

BtoC編のブランド総合力は、90ポイントを獲得した任天堂が2年連続で1位になりました。2位グーグル、3位ソニー、4位スタジオジブリの3ブランドが88ポイント台なので、今回は僅差での1位となりました。

総合1位になった要因として、「アウトスタンディング(卓越性)」「イノベーティブ(革新性)」が評価されています。サブブランドの代表商品「ニンテンドーDS」と「Wii」は、イノベーティブ・ランキングで2位と5位にランクインしています。また、任天堂はBtoB編でも高ポイントを獲得して5位に入っています。

※BtoC編は消費者による評価、BtoB編はビジネスパーソンによる評価となっています。
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』片手剣、スラッシュアックス、ヘビィボウガンの新アクション公開!

    『モンハンライズ:サンブレイク』片手剣、スラッシュアックス、ヘビィボウガンの新アクション公開!

  2. 『Apex』UUUM主催「えぺまつり外伝S」試合結果まとめ! ドラフトチームの頂点に輝いたのは……

    『Apex』UUUM主催「えぺまつり外伝S」試合結果まとめ! ドラフトチームの頂点に輝いたのは……

  3. 『スプラトゥーン3』新サブウェポン「ラインマーカー」公開!遠くまで一直線に攻撃、触れた相手をマーキング

    『スプラトゥーン3』新サブウェポン「ラインマーカー」公開!遠くまで一直線に攻撃、触れた相手をマーキング

  4. 「ゆっくり茶番劇」騒動まとめ─無関係の第三者が商標登録、出願代理事務所は本件に関して謝罪

  5. 『パワプロ2022』発売記念!パワプロシリーズの“インパクト大”な彼女キャラ

  6. 『パワプロ2022』イチロー選手が“異世界転生”級の強さ!「栄冠ナイン」新入部員の時点で特殊能力17個、★453とぶっちぎり

  7. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  8. 【コスプレ】『原神』申鶴の気品漂う透明感ある美しさ!理想の写真追い求めて雪山にも登る中国レイヤー如月灰【写真15枚】

  9. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ【UPDATE】

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る